So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

【映画鑑賞記3/18’】嘘八百 [映画鑑賞]

「嘘八百」を鑑賞。
172521_01.jpg
演技が上手く好きな中井貴一、佐々木蔵之介が主役をはっているので観にいきましたが、ちょっと期待ハズレでした・・・
361607_003.jpg
騙し騙され、そしてラストのどんでん返し的なものを期待したのですが、ハラハラ感も無くちょっとチープなストーリー展開とドタバタ感は残念でしたね。もう少し、途中に伏線をはるとかしないと話に厚みが感じられませんね。
361607_002.jpg
脇を固める俳優陣も、友近、森川葵、前野朋哉、木下ほうかそして近藤正臣と一癖も二癖もあるのに、活かしきれなくて、これまた残念でした・・・
361607_008.jpg

解説:『百円の恋』の武正晴監督と脚本家の足立紳が再び組み、商人の街堺を舞台に描くコメディードラマ。うだつの上がらない古物商と陶芸家を中心に、“幻の利休の茶器”をめぐるだまし合いのバトルをユーモアたっぷりに描き出す。『花戦さ』でも共演している、中井貴一と佐々木蔵之介が出演。海千山千の人々が繰り広げる、だましだまされの応酬に笑みがこぼれる。

あらすじ:鑑識眼はあるが、なかなかお宝に出会えない古物商の則夫(中井貴一)は、娘のいまり(森川葵)を車に乗せて千利休の出生地である大阪府堺市にやってくる。彼はある蔵つきの屋敷へと導かれ、その家の主人らしい佐輔(佐々木蔵之介)と出会う。佐輔は則夫に蔵を見せることにし……。
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

【麺食い日記4/18’】日本橋麺処こはる@日本橋室町 [ラーメン・つけ麺]

怒涛の麺食い日記三部作ラストをかざるのは・・・
日本橋室町の新店「日本橋麺処こはる」を初訪。
自分がよく通う神田「悠」の姉妹店になります。
IMG_1023.JPG
外の看板でお店のこだわりを確認して入店。
IMG_1022.JPG
券売機。メニューは大きく5種。醤油・塩・つけ麺。そして、柚子醤油に柚子塩。ここは、左上の法則を発動し”醤油らぁめん”と”味玉”を連打。
IMG_1004.JPG
店内はカウンターのみ。木目が綺麗なカウンター。
IMG_1007.JPG
新店だけに清潔感が漂う厨房。
IMG_1009.JPG
注文を通すと目の前でチャーシューを炙りはじめました。肉が焼けるいい臭いが漂い食欲が沸いてきます^^
IMG_1008.JPG
数分で”醤油らぁめん”+”味玉”が到着。
バランスがとれた素適な丼顔。
IMG_1010.JPG
器はシュッとしたすり鉢状のもの。赤がメインで上下は白。カウンターと同化してますね。
IMG_1011.JPG
レンゲでスープを一口。スープの温度はかなり高。鶏ガラに煮干しと魚介の味がふんわり香るスッキリした味わい。カエシは幾分抑え気味ですが、その分丁寧なつくりを感じるスープです。
IMG_1012.JPG
全粒粉入りの歯応えのよい細麺。
IMG_1016.JPG
具材はメンマ・2種のチャーシュー・刻みネギと海苔。
IMG_1013.JPG
IMG_1014.JPG
レアチャーシューはスープにつけると食べ頃に。
IMG_1015.JPG
IMG_1018.JPG
味玉は黄身の塩梅がいい感じでした。
IMG_1020.JPG
美味しく歓食完飲。
IMG_1021.JPG
お店はコレド室町のすぐ近く。映画を観にいった後に使い勝手が良い一軒ができて嬉しいな。再訪確実。ご馳走様!
nice!(15)  コメント(9) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記3/18’】ディム ジョイ@銀座三越 [ラーメン・つけ麺]

銀座三越11階レストランフロアにある飲茶専門店「ディム ジョイ」でランチ。
IMG_1003.JPG
日本の一等地銀座三越に店を構えるだけあって、シャレオツなお店。
IMG_1002.JPG
店内はカウンター席とテーブル席。銀座を一望できるテーブル席は全て埋まっていたので、カウンター席に着席。
メニューを確認。
IMG_0991.JPG
ランチメニューAの麺飯点心セットから、
IMG_0992.JPG
”あっさり つゆそばセット”をお願いしました。
IMG_0992.JPG
ちなみに、本日の3種蒸点心はこちら。どれがくるか楽しみですね。
IMG_0993.JPG
待っている間にガラスのポットに入ったお茶がでます。
これが、凄く美味しかった。しかも、このポット、時間がたっても熱々の優れもの。一個欲しくなっちゃいましたよ。
IMG_0994.JPG
IMG_1001.JPG
待つこと数分”あっさり つゆそばセット”が着膳。
IMG_0995.JPG
澄んだ汁の上に食欲がそそる具材が浮かんでいます。
IMG_0997.JPG
IMG_0998.JPG
麺は白さが際立つストレートの中華麺。喉越しがいい麺です。
IMG_0999.JPG
スープはメニューどおり、あっさりタイプ。薄い油膜があっさりながら深みをプラスさせていますね。
IMG_1000.JPG
彩りも良い点心も美味しかった。
IMG_0996.JPG
銀座の一等地だけにお値段もそれなりでしたが、お店の雰囲気も良く接客も丁寧でお値段以上の好感をもてました。ご馳走様!
nice!(17)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記2/18’】錦鯉@錦糸町 [ラーメン・つけ麺]

錦糸町の汁なし坦々麺・坦々麺専門店「錦鯉」を初訪問。
錦糸町でも結構いかがわしい所に店を構えています(^^;
IMG_0990.JPG
入店。狭小店なのでカウンター席のみ。マスターと思われる方も大陸系?けど、同胞にも見える・・・
口頭注文制なので、席に座りメニューを確認。汁もん、飯もんっていう表記が面白い。
IMG_0974.JPG
カウンターに貼ってあるお店のこだわりをチェック。
IMG_0979.JPG
IMG_0980.JPG
程なく注文した”パクチー入り汁なし坦々麺”が配膳。ちなみに、辛さ1UP、選べる麺は太麺。
IMG_0981.JPG
すり鉢状の器。シュッとしていますね。
IMG_0982.JPG
麺の上には千葉県産の白葱と京都九条葱の2種、
IMG_0983.JPG
パクチー、
IMG_0984.JPG
辛肉味噌。
IMG_0986.JPG
まぜまぜ開始~終了(笑)
IMG_0987.JPG
辛さと痺れが渾然一体となってモチっとした太麺に良く絡みます。口が痺れたらパクチーでリフレッシュ。
IMG_0988.JPG
それを繰り返していると当然歓食!パッと見、汚たナシュラン的なお店ですが、今まで食べた汁なし坦々麺では上位クラスですね。次回は、痺れと辛さ2UP、ご飯割りで〆ようかな。ご馳走様!!
IMG_0989.JPG
nice!(18)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

第35回フェブラリーステークス [競馬]

今日、東京競馬場で今年のGⅠ初戦第35回フェブラリーステークスが開催されます。
フェブラリーステークスはダート1,600メートル。冬の砂の王者決定戦です。
では、予想です。
やはり、ここは羽生選手の金メダルに合わせることしかないでしょう。
ズバリ、7枠14番ゴールドドリーム。”金”に”夢”。そして、昨年のこのレースの覇者なので”連覇”がかかります。どれも、羽生選手に通じますね(笑)
相手は、
②ケイティブレイブ
④アウォーディー
⑥インカンテーション
⑩テイエムジンソク
⑫ノンコノユメ
⑮ベストウォーリア
⑯サンライズノヴァ
三連複軸一頭で21通り。
オイラも今年初戦のGⅠで”金”をつかませてくださいませ!
nice!(13)  コメント(7) 
共通テーマ:競馬

金沢の雪 [雑記ブログ]

この間の日曜日、金沢に帰ったときの近所の様子。
車道は除雪されていますが、その雪は歩道に積み上げられています。
IMG_1180.JPG
歩道を歩くと危ないので車道を歩きます。車も徐行運転なので、歩道を歩くよりも安全かも。
IMG_1181.JPG
実家近くのセブン・イレブン。駐車場で雪かきされた雪が隣の建築現場脇に積まれています。
IMG_1183.JPG
ちょっと脇道に入るとこんな感じ。
IMG_1193.JPG
知り合いが言うには、最近の若い人は雪かきしないらしい。というか、スコップも持ってないらしい。
mutuminさんが暮す青森に比べると大したことが無いかもしれませんが、年寄りには辛い豪雪ですね。
IMG_1194.JPG
タグ:金沢 豪雪
nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

【映画鑑賞記2/18’】キングスマン:ゴールデン・サークル [映画鑑賞]

「キングスマン:ゴールデン・サークル」を鑑賞。
171290_03.jpg
コリン・ファースが粋なスパイを演じてヒットした『キングスマン』の続編。
前作も凄いアクションとクオリティーの高いストーリーで面白かったですが、前作以上に瞬きする暇も無いアクションそしてストーリーも前作以上の内容でした。
このスパイ映画が他と違うのはスーツを着た主人公と仲間のおっさん達がバタバタと敵をなぎ倒していくところ。痛快さが半端ないですね。
201712140000000view.jpg
主演は前作では見習いだったエグジー役のタロン・エガートン。
本作では立派なキングスマンに成長しています。
360777_004.jpg
キングスマンを裏手からサポートするのマーク・ストロングも続投。いい味を出しています。
360777_008.jpg
そして、前作で死んだはずのハリー役のコリン・ファースもご都合主義的に復活(笑) いいじゃない、楽しければさ!
360777_002.jpg
ストーリーは英国で活動していたキングスマンやその拠点がある組織に破壊されます。仲間の敵、キングスマン復活を目指すため、米国の兄弟組織「ステイツマン」に会いにいきます。
そこでは、キングスマン以上に凄腕のスパイたちがいて・・・
360777_005.jpg
ハル・ベリーも出てるのだ^^
360777_010.jpg
敵役を演じるのは、ジュリアン・ムーア。なかなかの悪党を演じていました。
360777_012.jpg
けど、一番面白かったのは彼。そう、エルトン・ジョンが本人役で出演しているんです。
20171226-kingsman.jpg
実際にピアノの前に座って歌ったり、コリン・ファース演じるハリーと共にアクションシーンもあります。
エルトン・ジョンがハリーに言った「世界を救ったらバックステージ・パスをあげる」には笑ってしまいましたね。

解説:コリン・ファースが粋なスパイを演じてヒットした『キングスマン』の続編。スパイ組織「キングスマン」の本拠地が壊滅状態に陥る中、敵を追ってアメリカに渡るスパイの奮闘を描く。マシュー・ヴォーン監督、タロン・エガートンやマーク・ストロングらが続投し、新たにハル・ベリーやチャニング・テイタムらが参加。

あらすじ:謎の組織「ゴールデン・サークル」によって、ロンドンにある高級スーツ店を隠れみのにしたスパイ組織「キングスマン」の根城がつぶされてしまう。残ったのは、以前スカウトされて腕を磨いたエグジー(タロン・エガートン)と、教官でありメカ担当のマーリン(マーク・ストロング)だけだった。二人は敵を追い、同盟組織の「ステイツマン」の協力を求めてアメリカへ渡る。
nice!(15)  コメント(12) 
共通テーマ:映画

【麺食い日記1/18’】長崎ちゃんぽん リンガーハット@西新井 [ラーメン・つけ麺]

2018年の一杯目は映画「勝手にふるえてろ」観賞後に食べた、西新井Arioフードコードの「長崎ちゃんぽん リンガーハット」。
IMG_0972.JPG
何故か長崎ちゃんぽんが食べたかったんです(^_^)
看板のメニューを確認して、窓口で”野菜たっぷり長崎ちゃんぽん”を注文。
IMG_0973.JPG
しばし待って、ブザーがなったので窓口に取りにいきます。
”野菜たっぷり長崎ちゃんぽん”。
IMG_0964.JPG
確かに野菜など具材がたっぷり入ってます。
IMG_0965.JPG
IMG_0968.JPG
豚肉、木耳、海老もいい感じです[わーい(嬉しい顔)]
IMG_0970.JPG
野菜などの旨味がたんまり入ったスープ。美味しいです。
IMG_0967.JPG
麺は丸みがあり、ツルンとしていて喉越しは抜群。
IMG_0969.JPG
正月早々、軽く歓食(笑)
IMG_0971.JPG
麺増量1.5倍無料にしとけば良かったかな。ご馳走様!
nice!(13)  コメント(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

【映画鑑賞記1/18’】勝手にふるえてろ [映画鑑賞]

2018年幕開けを飾ったのは、松岡茉優主演の「勝手にふるえてろ」。
172778_01.jpg
先日、桐谷美鈴が好きだ!と告白しましたが、演技力・性格・可愛いらしさでは、本作の主演・松岡茉優も好きな女優さんのひとりです。
本作は芥川賞作家・綿矢りさの恋愛小説を実写化。初恋相手にいつまでも恋心を寄せながら、会社同僚のアプローチにもゆれ、妄想が耐えない女性を好演しています。
360593_001.jpg
松岡茉優の良いところは常にポジティブに思わせるところでしょうか。本作でも表と裏を、繊細さと誇張した演技を使い分けながら、さらには歌まで歌いながら、実にあっさりと演じています。
若手女優No.1と言っても間違いないですね。
360593_007.jpg
共演は、黒猫チェルシーの渡辺大知、石橋杏奈ら。石橋杏奈はウっちゃんのLIFEのイメージが強い女優さんでしたが、最近はドラマでの露出も増えてきましたね。LIFEでのキャラとの違いも感じられて良かったです。
360593_003.jpg
映画にドラマにバラエティ、色んな顔を魅せる松岡茉優に今年も注目あれ!

解説:19歳で芥川賞作家となった綿矢りさの恋愛小説を実写映画化。突然告白してきた職場の同期と、中学時代から片思いしていた同級生との間で揺れ動く女性の暴走する恋の行く末を描く。初恋相手を思い出しては胸をときめかせ、毒のある本音を吐き出す不器用なヒロインを、『ちはやふる』シリーズなどの松岡茉優が好演。松岡とは『放課後ロスト』でも組んだ大九明子がメガホンを取る。

あらすじ:初恋相手のイチを忘れられない24歳の会社員ヨシカ(松岡茉優)は、ある日職場の同期のニから交際を申し込まれる。人生初の告白に舞い上がるも、暑苦しいニとの関係に気乗りしないヨシカは、同窓会を計画し片思いの相手イチと再会。脳内の片思いと、現実の恋愛とのはざまで悩むヨシカは……。
nice!(15)  コメント(10) 
共通テーマ:映画

【美食漫遊記】1月の美食漫遊記~後編~ [美食漫遊記]

1月の美食漫遊記後編です。
後編最初は金沢の実家近くのステーキ屋「ステーキハウス 大勝」。
IMG_1072.JPG
メニューを確認。
IMG_1060.JPG
IMG_1062.JPG
IMG_1064.JPG
注文は”リブステーキ御前”の240gにしました。
IMG_1068.JPG
中々のボリューム。
IMG_1069.JPG
最初はややレアで出てききますが、鉄板に押し付けて好みの焼き加減に仕上げていきます。
肉的にはもう少し旨味とジューシーさが欲しかったな。単調な味なので最後飽きちゃった^^;
IMG_1070.JPG
続いては、豊洲ららぽーとの「万豚記」。
IMG_1080.JPG
注文は”ソース焼きそば”。
IMG_1074.JPG
海鮮、豚、ニラなど具材がふんだんに入っています。
IMG_1075.JPG
IMG_1076.JPG
IMG_1078.JPG
麺もソースと具材の旨味が絡んで美味しかった!
IMG_1077.JPG
続いては、先日紹介した「変なホテル」に併設されたお蕎麦屋さん「オリ‐オリ」。
IMG_1090.JPG
HCくんは”鴨南蛮そば(冷)”、嫁は”かき揚げそば(温)”を注文。
IMG_1084.JPG
HCくんの”鴨南蛮そば(冷)”が到着。
IMG_1085.JPG
鴨肉が麺を覆いつくしています。
IMG_1086.JPG
けど、旨味はイマイチ・・・
IMG_1089.JPG
汁は葱がいっぱい入って熱々。
IMG_1087.JPG
蕎麦も凡庸で、ちょっと残念なお店でした[もうやだ~(悲しい顔)]
IMG_1088.JPG
1月の美食漫遊記最後を飾るのは、築地の「鳥藤」。
築地で鶏肉専門店を営む同名のお店が経営しています。
IMG_1104.JPG
メニューを確認。
IMG_1091.JPG
究極の親子丼シリーズから”合鴨づくしの親子丼”をお願いしました。
IMG_1097.JPG
湯気が立っています^^
IMG_1099.JPG
鶏出汁のスープは美味!
IMG_1098.JPG
合鴨はプリプリで食感もよく、
IMG_1100.JPG
玉子と絡めると美味しさ10倍(笑)
IMG_1103.JPG
流石、鶏肉専門店が手がけるお店ですね。鶏に対する拘りが強く感じました。
以上、1月の美食漫遊記でした。
2月の美食漫遊記もお楽しみに!
nice!(11)  コメント(14) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -