So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

第58回宝塚記念 [競馬]

中央競馬の上半期を締めくくる宝塚記念が阪神競馬場で開催されます。
主役はなんと言っても武豊騎乗のキタサンブラック。
今年春のGⅠで2勝と実力は現役No.1でしょう。
若干馬場状態は気になりますがキタサンブラックを三連複軸一頭馬として以下に流します。
2枠2番ゴールドアクター
3枠3番スピリッツミノル
4枠4番クラリティシチー
5枠5番シュヴァルグラン
6枠6番シャケトラ
6枠7番レインボーライン
7枠8番ミッキークイーン
8枠11番サトノクラウン
28通りで上半期最後のGⅠを飾りたいですね!
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

【ブラHC】マーベル展 時代が創造したヒーローの世界 [ブラHC]

六本木ヒルズの展望台東京シティビューで開催されている「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」に行ってきました。
IMG_6515.JPG
マーベル展概要の抜粋
「マーベルは1939年より、その時々の時代背景・社会情勢を反映させながら、絶えず変化を繰り返すことで、常に新しい驚きとエンターメントをを生み出してきました。 本展では、アベンジャーズやスパイダーマンなど、マーベルおなじみの作品やキャラクターをはじめ、日本初公開となる貴重な資料、衣装や小道具など約200点の展示など、過去から現在に至るまでのマーベルと世界観を余すところなく紹介。単なる「ヒーロー作品」の枠組を超え、ヒーローたちが”ひとりの人間”として苦悩や葛藤を抱えながらも、それぞれの正義を背負って戦い、成長する姿を描いた作品として、多くの文化や人々に影響を与えるマーベルの魅力に迫ります。」
こりゃ、マーベル作品の映画好きにはたまらない企画展であります。
六本木ヒルズでも、色んな企画を立ち上げていますね^^
IMG_6516.JPG
IMG_6517.JPG
入口には年表が並んでいます。
IMG_6518.JPG
入場するとアイアンマンがお出迎え。
IMG_6521.JPG
IMG_6531.JPG
IMG_6537.JPG
東京シティビューというだけあって都内が一望できます。
IMG_6538.JPG
順路はこっちだよ!とスパイダーマンがお出迎え。
ここから、一部を除き撮影NG。
IMG_6540.JPG
一部OKのところではアイアンマン4体が展示されていました。
IMG_6544.JPG
アイアンマン軍団。
アイアンマンスーツが欲しくなりましたよ。
IMG_6546.JPG
会場を出て下の階に向うとアベンジャーズ達の等身大フィギアが展示されていました。
キャプテン・アメリカ。
IMG_6548.JPG
アントマン。
IMG_6551.JPG
ドクター・ストレンジ。
IMG_6552.JPG
マイティ・ソー。
IMG_6554.JPG
ブラック・パンサー。今度一本物の映画が作られるようです。
IMG_6555.JPG
あー楽しかった[わーい(嬉しい顔)]アベンジャーズ・シリーズのDVDを時系列的に集めてみようかな。
IMG_6556.JPG
なお、マーベル展は明日25日が最終日となっています。

【読書日記11/17’】影の中の影@月村了衛 [読書日記]

月村了衛著「影の中の影」を読了。
5194K3jtCEL__SY346_.jpg
潜伏中のウイグル亡命団を襲う中国の特殊部隊。立ち向かうは伝説の最強エージェント
まるで、映画を読んでいるような本でした。かなり、大国批判もあって面白かった(笑)
いまこのジャンルを書かせたら著者はナンバーワンでしょうね。
ああー「機龍警察」シリーズ最新刊が待ち遠しい。

あらすじ:人民解放軍による悪魔の所業から逃れ、日本に潜伏中のウイグル人亡命団と、事件を追う女性ジャーナリストが襲われた。証拠隠滅をはかるべく送り込まれた中国の刺客。それを黙認する弱腰の日本政府と警察。絶体絶命の亡命団に、謎の男が救いの手をさしのべた。頭脳明晰、身体屈強。ロシア武術を極め、情報機関にも裏社会にも怖れられる存在―。こいつは一体何者なのか?その手がかりは、謎の言葉「カーガー」。
nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

【麺食い日記23/17’】黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン@六本木 [ラーメン・つけ麺]

毎年秋に開催している国内最大級のつけ麺イベント「大つけ麺博」にて、人気を博した名店が入れ替わりで出店する「麺屋 大つけ麺博」。
その第一弾として、市ヶ谷の人気店「黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン」が六本木に出店したというので行ってきました。
IMG_1259.JPG
券売機としばし睨めっこ。
IMG_1240.JPG
本店は2015年から3年連続で「ミシュランガイド東京」のビブグルマンにも掲載されたお店。有名メニューは券売機左上の”生ハムフロマージュ”なんですが、どうもこの手のラーメンは苦手なので隣下の”塩玉子らぁ麺”をプッシュ。
IMG_1241.JPG
麺は通常麺とヘルシー麺の2種類あるようです。通常麺はこのお店でも「春よ恋」を使ってますね。
IMG_1242.JPG
お店はカウンターのみ。木目の綺麗なテーブルです。
IMG_1243.JPG
味変グッズ。
IMG_1258.JPG
数分で配膳。ビジュアルがいいですねぇ~
IMG_1245.JPG
白い器のフォルムも素敵です。
IMG_1247.JPG
まずは黄金色のスープをひと口。
塩の旨味が全面に出ていてスッキリかつ滋味深い。
IMG_1248.JPG
麺は多加水でつるつる。細麺でやや固めに茹でられているので歯応えがいいですね。「春よ恋」いい仕事してますねぇ。
IMG_1250.JPG
チャーシューも柔らかく煮えていて美味しい。
IMG_1252.JPG
穂先メンマ好き♪
IMG_1251.JPG
具材は菜っ葉と味玉。
IMG_1249.JPG
スープが決め手のお店なので、味玉の黄身がスープに流れ出ないようカタメの設定でした。
IMG_1253.JPG
途中テーブルに置いてあった”幸せの黄色い胡椒”をひとふり。
みかんの胡椒なので塩スープとみかんの酸っぱさが溶け合って不思議な感じでした(笑)
IMG_1254.JPG
IMG_1256.JPG
美味しく完食完飲。
IMG_1257.JPG
さすが、ミシュラン掲載店。今度は本店でフロマージュでも食べましょうかね。
nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

研修です [雑記ブログ]

昨日から千葉県佐倉市にある業界研修施設に前泊している関係で予約投稿となっています。
今日は朝8時から午後2時過ぎまで研修の講師を務めます。
テーマは”ヒューマンエラー”と”有事の際の対応”。
まー”ヒューマンエラー”なんて正直なくならないし、けどなくさなければならない問題で一番難しいテーマかも。これをどう噛み砕いて教えるか、また教えた人が今度講師となって次の人をどう教えるかを教えます(笑)
演習も含め約6時間の講義。
頑張ってきます!
nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【映画鑑賞記21/17’】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス [映画鑑賞]

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス」を鑑賞。
168786_02.jpg
今年楽しみにしていた映画であります。
マーベル・シネマティック・ユニバースの中でもヒーローの資質が問われる“落ちこぼれ軍団”。けど強力な個性派集団の彼らは本作でも大暴れ、かつ、泣かせてくれました。
guardians-of-the-galaxy-2-poster.jpg
冒頭からELOのブルースカイにあわせ怪獣退治にはげむガーディアンズの面々。ノリノリの楽曲の中でひとり踊るベビー・グルートにはほんわかしましたよ♪
images.jpg
今回はアクションの凄さは前作以上。テーマ的にはファミリー。特に父と子についてスポットをあてています。といいながらも、ギャグ的要素もふんだんに入れていて内容が濃い作品でした。
images0.jpg
主人公ピーター・クイルを演じるのは前作同様クリス・プラット。彼も売れっ子になりました^^
images7.jpg
凶暴なアライグマも健在(笑)
359505_005.jpg
本作の影の主役はピーターの育ての親で宇宙海賊ラヴェジャーズのリーダー・ヨンドゥを演じるマイケル・ルーカーでしょう。その怪演ぶりは凄かったです。
imagesLF5OQ3XN.jpg
他のメンバーもそれぞれの役割と魅力を十二分に発揮していました。
359505_001.jpg
あと、サプライス(なのか?)でシルベスター・スタローンが登場したのがビックリ[exclamation]今後のシリーズに彼がどう関わっていくか楽しみであります。
imagesNRPIEEKH.jpg
そしてガーディアンズ・オブ・ギャラクシーで忘れてはならないのが、楽曲の素晴らしさ。今回は前回よりもマニアックで知らない曲もありましたが選曲のセンスは抜群でしたね。
images3.jpg
01. Electric Light Orchestra – Mr. Blue Sky
02. The Sweet – Fox on the Run
03. Aliotta Haynes Jeremiah – Lake Shore Drive
04. Fleetwood Mac – The Chain
05. Sam Cooke – Bring It on Home to Me
06. Glen Campbell – Southern Nights
07. George Harrison – My Sweet Lord
08. Looking Glass – Brandy (You're a Fine Girl)
09. Jay & The Americans – Come a Little Bit Closer
10. Silver – Wham Bam Shang-A-Lang
11. Cheap Trick – Surrender
12. Cat Stevens – Father and Son
13. Parliament – Flash Light
14. The Sneepers – Guardians Inferno (feat. David Hasselhoff)
期待していたどおりの面白さでしたし、続編も決定しているので次回作がとっても待ち遠しいです[わーい(嬉しい顔)]

解説:1970年代を中心にヒットした数々のナンバーに乗せ、異色ヒーロー集団が大暴れする『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の第2弾となるSFアクション。銀河の平和に尽力する個性派チームの活躍を描き出す。リーダーのトレジャーハンターを、前作同様『マグニフィセント・セブン』などのクリス・プラットが好演。激しいアクション、つぶらな瞳の“ベビー・グルート”の活躍に注目。

あらすじ:ピーター(クリス・プラット)は“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”のまとめ役として、刑務所で出会ったくせ者たちを率いている。宇宙一荒っぽいアライグマのロケットは、ブツブツ文句を言いながらも小さな相棒ベビー・グルートと共に銀河の平和を守るために奮闘。緑色の肌を持つ美しい暗殺者ガモーラ(ゾーイ・サルダナ)らと共に行動し……。

nice!(15)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

【麺食い日記22/17’】支那そば しんば@門前仲町 [ラーメン・つけ麺]

5月のGWに門前仲町の「支那そば しんば」に初訪問。
IMG_1212.JPG
場所は富岡八幡宮のちょっと先のビルの3階にあります。2階以上のラーメン店ってあまり流行らないという都市伝説がありますが・・・
IMG_1213.JPG
えっちら、こっちらと3階に上がって券売機とご対面。
初訪なのでここは”券売機左上の法則”を発動し”白だしそば”と”味玉”を連打。
IMG_1196.JPG
GW中の夜でしたので、お客さんはHCくんと嫁のコンビを含めて3組でした。
テーブル席に座ります。
IMG_1199.JPG
お店のこだわり書き。かなり、スープに自信を持っているようですね。
IMG_1198.JPG
IMG_1200.JPG
麺は北海道産「春よ恋」。最近、この小麦粉を使うお店が増えていますね。
IMG_1201.JPG
ちなみに、製麺所は三河屋製麺さん。
IMG_1210.JPG
ひと通りの観察が終わったところで、”白だしそば”が配膳。
非常にシンプルないでたち。”支那そば”という冠はダテではありませんね。
IMG_1202.JPG
器もいい感じ♪
IMG_1203.JPG
非常に滑らかな麺。スルスルと口から喉に入っていきます。仄かに小麦の香りも感じられます。
IMG_1206.JPG
白だしのスープ。コクと甘みそして節系が渾然一体となった優しい味です。
IMG_1207.JPG
肉の旨味が凝縮したチャーシュー。
IMG_1204.JPG
コリっとしたメンマは歯応えと食感がnice!
IMG_1205.JPG
味玉のバランスも抜群。しかし、相変わらず割り方が汚い^^;
IMG_1208.JPG
美味しく完食。
IMG_1209.JPG
次回は広島の特吟さいしこみ醤油を使った支那そば(醤油)を食べてみますかね。ご馳走様!
nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【ブラHC】すみだ北斎美術館 [ブラHC]

先日、すみだ北斎美術館に行ってきました。
斬新なフォルムの美術館ですね。
IMG_6469.JPG
すみだ北斎美術館は2016年11月22日にオープン。江戸時代後期の浮世絵師・葛飾北斎が本所界隈(現在の墨田区の一角)で生涯を送ったことなどから、この地に設けられたようです。葛飾北斎を単独テーマとした常設美術館では世界初とのことです。
真新しい美術館なのでフロアも綺麗です。
IMG_6500.JPG
IMG_6499.JPG
入口前の絵。(なんか斜めってますわ^^;)
IMG_6470.JPG
北斎の家系図。
IMG_6474.JPG
非常にハイテクです。
IMG_6475.JPG
入口。
IMG_6479.JPG
すみだ北斎美術館は一部を除いて撮影フリー。いい感じの美術館ですね[わーい(嬉しい顔)]
それでは、天才・葛飾北斎の作品をご覧ください。
IMG_6480.JPG
IMG_6481.JPG
IMG_6482.JPG
富嶽三十六景シリーズ。
IMG_6483.JPG
IMG_6484.JPG
有名な赤富士
IMG_6485.JPG
これも有名な神奈川沖浪裏。
IMG_6487.JPG
武州玉川。
IMG_6491.JPG
ハイテクその2。タッチパネルで色んな遊びが出来て楽しかったです。
IMG_6486.JPG
IMG_6494.JPG
葛飾北斎は90歳まで生きたんですね。その時代にしては長寿です。
IMG_6490.JPG
すみだ北斎美術館は地元企業の応援をかなり受けています。地元密着的でいいですね。
IMG_6495.JPG
IMG_6496.JPG
嫁が来館記念スタンプを押していました。
IMG_6498.JPG
1階フロアはSHOP。
IMG_6501.JPG
併設で映像フロアもありました。
IMG_6503.JPG
当日は雨でしたがスカイツリーが薄っすらと垣間見えました。
IMG_6502.JPG
nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

転院2 [雑記ブログ]

今週月曜日、母親が無事転院しました。
金沢の国立医療センターから福祉タクシーに乗って済生会金沢病院へ。
IMG_1384.JPG
転院先では緩和ケア病棟に入りました。
緩和ケア病棟の担当ナースさんと事務手続きしましたが、実家の住所は知らない(スマホに登録してありました)、誕生日があやふやなど書類の段階で撃沈^^;
先が思いやられます。。。
部屋は個室。年金でまかなえる料金なので助かりました。
IMG_1383.JPG
現在は筋力がこれ以上落ちないようにリハビリしているそうです。
僕も最低月イチは行きたいと思っています。
nice!(15)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

【読書日記10/17’】深夜特急<1>香港・マカオ@沢木耕太郎 [読書日記]

沢木耕太郎著「深夜特急<1>香港・マカオ」を読了。
51TKZPHT3FL.jpg
30代前半の頃から読みたい読みたいと思っていた沢木耕太郎の「深夜特急」シリーズ。何故かこの歳になってやっと読むことができました。
心のどこかに、バックパッカーになって世界中を放浪したいという夢を持っているのが現れてきたのかしらん。
それとも現実逃避か(笑)
いずれにしても、楽しく読めました。特にマカオでの博打のところはゾクゾクして血がたぎりましたよ。
今年中にシリーズ読破しようっと^^

あらすじ:インドのデリーからイギリスロンドンまで、乗合いバスで行く――。ある日そう思い立った26歳の〈私〉は、仕事をすべて投げ出して旅に出た。途中立ち寄った香港では、街の熱気に酔い痴れて、思わぬ長居をしてしまう。マカオでは「大小(タイスウ)」というサイコロ賭博に魅せられ、あわや……。一年以上にわたるユーラシア放浪が、いま始まった。いざ、遠路2万キロ彼方のロンドンへ!
nice!(12)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -