So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

【映画鑑賞記34/17’】ベイビー・ドライバー [映画鑑賞]

「ベイビー・ドライバー」を鑑賞。
172788_01.jpg
いやー何気に観た映画でしたが最高に面白かったです[わーい(嬉しい顔)]
クライムアクションではあるのですが、音楽愛に溢れた魅せる新感覚のカーアクション映画となっています。お気に入りのナンバーが流れ出すと、イントロ部分から完コピした主人公“ベイビー”役のアンセル・エルゴートが体中を同期させ、アクセルを踏みハンドルを切って、追うパトカーを振り切り、仲間の銀行強盗達を逃します。
冒頭から車が縦横無尽に疾走する爽快感はたまりません。まさに新感覚[exclamation]
360861_001.jpg
物語の軸となるのは、銀行強盗団のボス役ケビン・スペイシーとそのお抱え運転手ベイビー。そして、ある銀行強盗を企てたときにメンバーとなったジェイミー・フォックス達との確執と裏切り・・・
アカデミー賞主演男優賞受賞者が2人も出演している作品なんですよ。
360861_004.jpg
ヒロイン役デボラを演じるのは、リリー・ジェームズ。どこかで見た綺麗な女優さんだな?と思ってググッてみたら、シンデレラの女優さんでした。シンデレラでは清楚な役どころでしたが、この映画ではキュートでかつ度胸満点の女の子を演じていました。素適な女優さんです。
360861_002.jpg
クライムアクション、カーアクション、ラブストーリーそしてある意味ミュージカルが上手くミックスした「ベイビー・ドライバー」。お勧めの一作です!

解説:『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』などのエドガー・ライト監督のクライムアクション。音楽に乗って天才的なドライビングテクニックを発揮する、犯罪組織の逃がし屋の活躍を描く。『ダイバージェント』シリーズなどのアンセル・エルゴート、テレビシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」などのケヴィン・スペイシー、『Ray/レイ』などのジェイミー・フォックスらが出演。主人公のユニークなキャラクター、迫力満点のカーアクションに注目。

あらすじ:幼い時の事故の後遺症によって耳鳴りに悩まされながら、完璧なプレイリストをセットしたiPodで音楽を聴くことで驚異のドライビングテクニックを発揮するベイビー(アンセル・エルゴート)。その腕を買われて犯罪組織の逃がし屋として活躍するが、デボラ(リリー・ジェームズ)という女性と恋に落ちる。それを機に裏社会の仕事から手を引こうと考えるが、ベイビーを手放したくない組織のボス(ケヴィン・スペイシー)は、デボラを脅しの材料にして強盗に協力するように迫る。
nice!(9)  コメント(3) 

【シリーズ駅弁】崎陽軒のシウマイ弁当 [シリーズ駅弁]

新マイカテ「シリーズ駅弁」です!
以前から何度か新幹線などで食べたものをアップしていたので、シリーズ化しました(笑)
記念すべき第一回は横浜の老舗「崎陽軒」の”シウマイ弁当。
CIMG0061.JPG
横浜名物シウマイの妹分として、昭和29年に登場したシウマイ弁当。
俵型ごはん、昔ながらのシウマイ、鮪の照焼き、かまぼこ、鶏の唐揚げ、玉子焼き、筍煮、あんず、切り昆布と千切り紅生姜。俵型ごはんの上の緑の小梅もいい感じです(*^^)v
CIMG0062.JPG
定番、かつ、安心安定の美味しさ。冷めていても美味しいというのが大きなポイントですよね。
ただ、醤油刺しが瓢箪型の陶器のものから普通のに変わったのがちょっと残念・・・
ゴミの分別の関係なのでしょかね。
CIMG0063.JPG
nice!(14)  コメント(14) 

屋形船 [雑記ブログ]

昨晩は屋形船で台湾の方々を迎えて大宴会。
IMG_0376.JPG
ウチの社長、副社長、専務、平社員が勢ぞろいして歓待。隅田川で船が沈没したら、次の日からウチの会社はどうなるのだろうと思いながらも楽しいひと時でした。
IMG_0430.JPG
和服を着た浅草のおねぇーさん達もいい感じでした。延長料金取られたけどね^^;
IMG_0436.JPG
二日酔いで会社行きたくありません・・・
タグ:屋形船
nice!(13)  コメント(12) 

【麺食い日記38/17’】麺屋 こうじ@六本木 [ラーメン・つけ麺]

六本木で期間限定で開催されている「麺屋 大つけ麺博」。イベントで人気だったお店が半年クールで入れ替わりで出店しています。第一弾は市ヶ谷の行列店「黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン」。そして、第二弾は東池袋大勝軒の創業者・故山岸一雄氏を師と仰ぐ田代浩二氏率いる「麺屋こうじ」グループです。
IMG_0177.JPG
外看板でメニューを確認。
IMG_0176.JPG
券売機。並・中・大・特で50円づつアップなのね。ということで、”濃厚味玉つけ麺”をプッシュ。並にしましたよ。
IMG_0158.JPG
数量限定の”旨辛海老つけ麺”は提供していませんでしたね。
IMG_0159.JPG
カウンターに座ります。夜はガッツリ系みたいですね。
IMG_0160.JPG
10分程で”濃厚味玉つけ麺”が到着。
IMG_0161.JPG
麺サイドに味玉がONし大判の海苔が目を引きます。
IMG_0162.JPG
IMG_0169.JPG
綺麗に折りたためられた麺は超極太。
IMG_0164.JPG
小麦感満載で弾力抜群な美味しい麺です。
IMG_0166.JPG
つけ汁は濃厚ドロ系。たまに、この系が食べたくなるのです。
IMG_0163.JPG
IMG_0172.JPG
つけ汁の中には、分厚いチャーシューと
IMG_0165.JPG
コリコリのぶっといメンマがIN。
IMG_0170.JPG
相変わらず味玉が上手く割れません(涙)
IMG_0171.JPG
〆のスープ割り。
IMG_0173.JPG
美味しく完食。
IMG_0175.JPG
麺屋こうじグループとして首都圏で店舗展開し、どのお店も人気を博しているのがわかりますね。次は、ラーメンか夜のガッツリ系を食べたいな。ご馳走様!
nice!(14)  コメント(12) 

第22回秋華賞 [競馬]

実家にPCを置いておくと便利ですね~

今日は京都競馬場で第22回秋華賞が開催されます。
既にGⅠレースははじまりまっていますが、今日の牝馬クラシック第一弾を皮切りに本格的な秋のGⅠ戦線に突入です。
さて、秋華賞の予想です。
投票は三連複軸一頭買い。
軸馬はルメール騎手騎乗の7枠13番ディアドラ。
相手は、以下の7頭。
1枠1番アエロリット(横山典)
1枠2番ラビットラン(和田竜)
2枠4番モズカッチャン(Mデムーロ)
4枠7番リスグラシュー(武豊)
4枠8番カワキタエンカ(北村友)
8枠16番ファンディーナ(岩田康)
8枠17番ポールヴァンドル(三浦皇)
21点で勝負します。
nice!(13)  コメント(8) 

【美食漫遊記】9月の美食漫遊記 最終回 [美食漫遊記]

9月の美食漫遊記 最終回です。

まずは、名古屋出張の際、当地の方にご馳走になった「うな富士」の”ひつまぶし”。地元でも有名なひつまぶしの有名店、行列店だそうです。
IMG_0305.JPG
お酒を飲みながら、しばし談笑。その後、〆に当然名物”ひつまぶし”。
IMG_0302.JPG
”ひつまぶし”は4回の食べ方で楽しめます。
1.お櫃の中のご飯を、しゃもじで十字に4等分する。
2.分けられたご飯の1/4を茶碗によそい、普通の鰻飯として食べる。
3.次の1/4をよそい、薬味のネギ、ワサビ、海苔などを好みに応じてかけ、混ぜて食べる。
4.さらに次の1/4をよそい、出汁や煎茶を注ぎ、お茶漬けのようにして食べる。
5.最後の1/4は、上記3つのうち最も気に入った食べ方で食べる。
です。お酒を飲んだ後だったので、出し茶漬けが一番美味しく感じられました。
凄い量だったので、パックに入れてもらい、次の日の朝、改めて食べましたよ。冷めても美味しかったです^^

続いては、福井の丸山で食べた越前そば。
外観を撮り忘れましたが「丸岡二八そば 大宮亭」というお店です。
メニューを確認。
IMG_0308.JPG
IMG_0306.JPG
注文した”ジャンボ海老天ぷらおろしそば”。
IMG_0309.JPG
ジャンボな海老天は別皿で提供されます。
IMG_0311.JPG
辛味だいこんのおろしそばは福井の名物ですね。
IMG_0310.JPG

北九州に出張の際、ランチには足を伸ばして下関の唐戸市場まで行きました。
CIMG0077.JPG
ここで新たな発見。下関と言えば、
CIMG0078.JPG
けど、ふぐ=NG 正解はふく なんですね。
市場に隣接している食堂「林家」へ。
CIMG0075.JPG
ここは、やっぱり”ふく”ですね。
CIMG0076.JPG
CIMG0065.JPG
CIMG0066.JPG
”とらふく白子釜飯のセット”。”ふくく三昧です[わーい(嬉しい顔)]
CIMG0067.JPG
”ふく刺し”。
CIMG0070.JPG
”ふくの唐揚げ”。
CIMG0069.JPG
”白子の釜飯”。
CIMG0071.JPG
蓋オープン!
CIMG0073.JPG
お茶碗によそって食べます。
CIMG0074.JPG
いやーやっぱ本場の”ふく”は美味しいわ[わーい(嬉しい顔)]
どうも、CACIOのコンデジの使い勝手が分からずピンボケが多くなってスイマセン[ふらふら]

9月の美食漫遊記大トリを飾るのは会社近く神楽坂の「鳥栄」。
IMG_0106.jpg
お客さんとのランチだったので、奮発して”うな重”をお願いしました。
IMG_0107.jpg
9月はナント3回目の鰻。スタミナつけすぎですね(笑)
鰻は国産。生け簀から取り出して目の前でさばいてくれます。
IMG_0103.jpg
さばきからなの30分程かかって、特上の”うな重”が到着。
IMG_0104.jpg
ふっくらして美味しい鰻でした^〇^
IMG_0105.jpg

しかし、9月はいつにも増してエンゲル係数が高かったですね(半分以上はゴチでしたが^^;)。
以上、9月の美食漫遊記でした。紹介した全てのお店と食材に感謝をこめて、ご馳走様!!
nice!(16)  コメント(14) 

金沢へ [雑記ブログ]

今日は、家族で朝一の北陸新幹線で金沢へ行ってきます。
墓石に母親の戒名等を刻んでもらったので、その確認と墓地が白山市の市営墓地なので墓地継承の手続きをしてきます。
市役所は平日しかいけませんからね。有給もらいました。
この手続きも戸籍謄本やなんやらと書類がいる手続きなんですよ。
遺品整理とかなんだか、まだやることが色々あります。
それじゃ
nice!(14)  コメント(10) 

【読書日記17/17’】月の満ち欠け@佐藤正午 [読書日記]

佐藤正午著「月の満ち欠け」を読了。
51C6Igk+LXL__SL500_.jpg
第157回直木賞受賞作。
大好きな作者なので、正直、カズオ・イシグロがノーベル文学賞を受賞したこと以上に嬉しいです(笑)
しかも、本作のテーマもまた自分が以前から興味を持っている”輪廻転生”。
いわゆる、生まれ変わりの話。
詳しく書くとネタばれになるので割愛しますが、ベテランで、かつ、小説の名手らしく読ませる物語になっています。
ベースにあるのは深い愛情。そこに怖さと感動が加わって必読の一冊であります。

内容:あたしは、月のように死んで、生まれ変わる──目の前にいる、この七歳の娘が、いまは亡き我が子だというのか? 三人の男と一人の少女の、三十余年におよぶ人生、その過ぎし日々が交錯し、幾重にも織り込まれてゆく。この数奇なる愛の軌跡よ! さまよえる魂の物語は、戦慄と落涙、衝撃のラストへ。
nice!(13)  コメント(9) 

【麺食い日記37/17’】麺屋 海神@新宿 [ラーメン・つけ麺]

新宿の「麺屋 海神」を初訪問。
IMG_0152.JPG
お店は2階にあります。
IMG_0151.JPG
店内はカウンターとテーブル席。嫁と二人だったのでテーブル席に案内されます。
注文は口頭制。メニューを確認し”あら炊き塩らぁめん”とトッピングに”自家製塩味たまご”をお願いしました。
IMG_0128.JPG
ちなみに、この日の”あら”は以下のとおり。
IMG_0133.JPG
”へしこのおにぎり”のセットを頼んだ場合の食べ方指南が漫画で描かれていました。セットにすれば良かったかな^^;
IMG_0131.JPG
こちらは、こだわり書き。
IMG_0149.JPG
限定もあるみたいです。
IMG_0132.JPG
しばし待って”あら炊き塩らぁめん”が着膳。
IMG_0135.JPG
トッピングの”自家製塩味たまご”。綺麗なたまごですね。
IMG_0136.JPG
シンプルですが、美味しいと一目でわかる丼顔。
IMG_0137.JPG
器は白一色。
IMG_0138.JPG
具材は、海老のつみれ・鶏の軟骨つみれ。薬味に白髪ねぎ・みょうが・針しょうが・大葉・糸唐辛子の五種。
IMG_0139.JPG
特に、2種のつみれは絶品でそのままお酒のアテでもいけますね。
IMG_0144.JPG
IMG_0146.JPG
麺はストレート。細麺ですが歯応えがしっかりありますね。
IMG_0140.JPG
スープはすっきり塩味。新鮮な魚のあらと塩が渾然一体になった香りが漂ってきます。
IMG_0142.JPG
黄身がスープに混ざらないように別皿で提供された塩味のたまご。黄身と白身のバランスが良い一品です。
IMG_0147.JPG
当然ながら完食完飲。
IMG_0148.JPG
塩ラーメンはラーメンのスープの中でも誤魔化しがきかない味。そこに魚のあらを炊き上げて、他の店と差別化を図ったお店と作り手に感服しました。
次回はへしこセットを食べましょうかね。ご馳走様!
IMG_0134.JPG
nice!(13)  コメント(14) 

【美食漫遊記】9月の美食漫遊記その4 [美食漫遊記]

まだまだ続きます(笑)
その4は、東京で食べたもの。

まずは、西葛西の鰻やさん「信濃屋」。大将とは道で会うと挨拶する間柄です。
IMG_0362.JPG
”うな重(上)”。
蓋を開けるとタレでキラキラしている鰻が登場。さらりとしてますがちょっと甘めのタレが、ふんわり、しっかり焼かれている鰻によく合います。安定の美味しさです。
IMG_4344.JPG

続いては、東京駅グランルーフの「鳥元」。
IMG_4351.JPG
以前来たとき”親子丼”を食べたので、今回は「焼鳥重」をお願いしました。
IMG_4346.JPG
しばし待って、”焼鳥重”が配膳。
IMG_4348.JPG
焼鳥、つくね、卵黄、葱、しし唐等豪華ラインナップ。ご飯がススムくんでした[わーい(嬉しい顔)]
IMG_4349.JPG
ご馳走様!!

次回最終回です^^
nice!(13)  コメント(14) 
前の10件 | -