So-net無料ブログ作成

【美食漫遊記】3月の美食漫遊記~前編~ [美食漫遊記]

3月の美食漫遊記の前編をお届けします。
まずは、コレド日本橋にある「とんかつと豚肉料理 平田牧場」。一度行きたかった、とんかつ屋さんです。
IMG_0083.JPG
メニューを確認。どれも、それなりの値段。
けど、この日は自分を褒めてあげたい気分だったので、”金華豚ロースの特厚”をお願いしました。
IMG_0063.JPG
IMG_0065.JPG
IMG_0068.JPG
特厚のため揚げるのに約20分かかるということ。カウンターの上を確認します。
サラダのドレッシングは2種。
IMG_0072.JPG
ソースは甘口と辛口。そして、塩が用意されています。
IMG_0078.JPG
そうこうすると、胡麻と小皿が出てきます。得意の胡麻をすりながらしばし待ちます。
きっかり20分たって、”金華豚ロースの特厚”が到着。
なんかいい感じです♪
IMG_0080.JPG
とんかつのアップ。
じっくり揚げられたとんかつは衣と肉の一体感があります。
IMG_0081.JPG
最近はSNSを意識しているのか、真ん中をめくって提供しているところが多いですね。
塩で食べると肉の甘味が出て美味しかったです。けど、甘口ソースを多用しましたけどね。やっぱ、とんかつはソースであります。
ただ、脂身がちょっと少なかったのが残念。もう少し、脂身とのバランスが欲しかったな。
IMG_0082.JPG
次は安いのを食べてみよう(笑)

続いては、神楽坂の老舗町中華「宝龍」。
会社に入ってから約30年通っている、大好きなお店なんですよ[わーい(嬉しい顔)]
IMG_0880.JPG
メニューの確認。
IMG_0873.JPG
IMG_0874.JPG
IMG_0875.JPG
なんでも、美味しいのですが「宝龍」と言えば”上海焼きそば”。神楽坂で50年以上愛されいる一品です。
IMG_0876.JPG
野菜もたっぷり入ってボリューム満点。
IMG_0877.JPG
以前よりも麺が細くなった気もしますが、麺、野菜、肉の炒めかたが絶妙の一品。相変わらず美味しかったです。神楽坂からこのお店は外せませんね。
IMG_0879.JPG

前編最後は地元西葛西の「irori 佐藤」。地元のお気に入りのお店です。
IMG_0887.JPG
店頭でメニューを確認。
IMG_0888.JPG
注文は”山形産米沢豚生姜焼”にしました。
IMG_0886.JPG
米沢牛ならぬ米沢豚。脂身がいい感じについていて、豚の旨味が十二分に感じられた豚肉でした。玉ねぎと一緒に炒められているので、甘味もあって美味しかったです。
ご飯は五穀米。ここは、白飯だったか・・・
IMG_0884.JPG
他に小鉢もついています。蛍イカはnice!でした。
IMG_0885.JPG

後編に続く・・・
nice!(21)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理