So-net無料ブログ作成

【美食漫遊記】8月の美食漫遊記~前編~ [美食漫遊記]

8月の美食漫遊記前編をお届けします。
トップバッターは、人形町の「十割蕎麦 人形町 双庵」。
今年の春にオープンしたお店です。
IMG_1538.JPG
嫁にメニューを持たせてお昼のメニューを確認。
セットメニューは丼とお蕎麦がついて900円とリーズナブル。
IMG_1528.JPG
”ミニとり天丼&かけそば”をお願いしました。
IMG_1532.JPG
”ミニとり天丼”。
IMG_1534.JPG
とり天は下味がしっかりしていて衣のつき具合も抜群の一品。
IMG_1536.JPG
十割蕎麦。
IMG_1533.JPG
蕎麦は、十割?と思うほど、滑らかで喉越しの良い細麺。
汁は、もう少し頑張ってほしいかな・・・香り旨味ともやや少ない感じ。蕎麦湯で割ったときの出汁の香りの立ちがちょっと悪いかな。
IMG_1535.JPG
IMG_1537.JPG
店主、スタッフが非常に若いお店。老舗がひしめく人形町で頑張って欲しいですね。
マタキマス

続いては、宿題店であった茅場町の「鳥徳」。
IMG_1587.JPG
店前のお品書き。魅惑的なメニューばかり♪
IMG_1586.JPG
初訪なので、ここは”A弁当”を注文。
IMG_1578.JPG
卓上のあれこれ。
IMG_1579.JPG
白菜の漬物は食べ放題。
IMG_1576.JPG
しばし待って”A弁当”が到着。
IMG_1580.JPG
蓋オープン!
IMG_1582.JPG
お重いっぱい盛られたご飯の上には、鶏のきじ焼きとつくねが鎮座しています。
きじ焼きは香ばしく焼き上げられていて肉もジューシー。旨味が感じられますね。
IMG_1583.JPG
つくねも美味しくて、思わず笑顔になってしまいます。
IMG_1584.JPG
鶏の旨味が凝縮されたスープ。
IMG_1581.JPG
ふー美味しかった[わーい(嬉しい顔)]やっぱ老舗の味はちがうなぁ。次回は”B弁当”をいただきましょうかね。
マタキマス

中編に続く・・・
nice!(10)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理