So-net無料ブログ作成
ラーメン・つけ麺 ブログトップ
前の10件 | -

【麺食い日記4/18’】日本橋麺処こはる@日本橋室町 [ラーメン・つけ麺]

怒涛の麺食い日記三部作ラストをかざるのは・・・
日本橋室町の新店「日本橋麺処こはる」を初訪。
自分がよく通う神田「悠」の姉妹店になります。
IMG_1023.JPG
外の看板でお店のこだわりを確認して入店。
IMG_1022.JPG
券売機。メニューは大きく5種。醤油・塩・つけ麺。そして、柚子醤油に柚子塩。ここは、左上の法則を発動し”醤油らぁめん”と”味玉”を連打。
IMG_1004.JPG
店内はカウンターのみ。木目が綺麗なカウンター。
IMG_1007.JPG
新店だけに清潔感が漂う厨房。
IMG_1009.JPG
注文を通すと目の前でチャーシューを炙りはじめました。肉が焼けるいい臭いが漂い食欲が沸いてきます^^
IMG_1008.JPG
数分で”醤油らぁめん”+”味玉”が到着。
バランスがとれた素適な丼顔。
IMG_1010.JPG
器はシュッとしたすり鉢状のもの。赤がメインで上下は白。カウンターと同化してますね。
IMG_1011.JPG
レンゲでスープを一口。スープの温度はかなり高。鶏ガラに煮干しと魚介の味がふんわり香るスッキリした味わい。カエシは幾分抑え気味ですが、その分丁寧なつくりを感じるスープです。
IMG_1012.JPG
全粒粉入りの歯応えのよい細麺。
IMG_1016.JPG
具材はメンマ・2種のチャーシュー・刻みネギと海苔。
IMG_1013.JPG
IMG_1014.JPG
レアチャーシューはスープにつけると食べ頃に。
IMG_1015.JPG
IMG_1018.JPG
味玉は黄身の塩梅がいい感じでした。
IMG_1020.JPG
美味しく歓食完飲。
IMG_1021.JPG
お店はコレド室町のすぐ近く。映画を観にいった後に使い勝手が良い一軒ができて嬉しいな。再訪確実。ご馳走様!
nice!(15)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記3/18’】ディム ジョイ@銀座三越 [ラーメン・つけ麺]

銀座三越11階レストランフロアにある飲茶専門店「ディム ジョイ」でランチ。
IMG_1003.JPG
日本の一等地銀座三越に店を構えるだけあって、シャレオツなお店。
IMG_1002.JPG
店内はカウンター席とテーブル席。銀座を一望できるテーブル席は全て埋まっていたので、カウンター席に着席。
メニューを確認。
IMG_0991.JPG
ランチメニューAの麺飯点心セットから、
IMG_0992.JPG
”あっさり つゆそばセット”をお願いしました。
IMG_0992.JPG
ちなみに、本日の3種蒸点心はこちら。どれがくるか楽しみですね。
IMG_0993.JPG
待っている間にガラスのポットに入ったお茶がでます。
これが、凄く美味しかった。しかも、このポット、時間がたっても熱々の優れもの。一個欲しくなっちゃいましたよ。
IMG_0994.JPG
IMG_1001.JPG
待つこと数分”あっさり つゆそばセット”が着膳。
IMG_0995.JPG
澄んだ汁の上に食欲がそそる具材が浮かんでいます。
IMG_0997.JPG
IMG_0998.JPG
麺は白さが際立つストレートの中華麺。喉越しがいい麺です。
IMG_0999.JPG
スープはメニューどおり、あっさりタイプ。薄い油膜があっさりながら深みをプラスさせていますね。
IMG_1000.JPG
彩りも良い点心も美味しかった。
IMG_0996.JPG
銀座の一等地だけにお値段もそれなりでしたが、お店の雰囲気も良く接客も丁寧でお値段以上の好感をもてました。ご馳走様!
nice!(17)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記2/18’】錦鯉@錦糸町 [ラーメン・つけ麺]

錦糸町の汁なし坦々麺・坦々麺専門店「錦鯉」を初訪問。
錦糸町でも結構いかがわしい所に店を構えています(^^;
IMG_0990.JPG
入店。狭小店なのでカウンター席のみ。マスターと思われる方も大陸系?けど、同胞にも見える・・・
口頭注文制なので、席に座りメニューを確認。汁もん、飯もんっていう表記が面白い。
IMG_0974.JPG
カウンターに貼ってあるお店のこだわりをチェック。
IMG_0979.JPG
IMG_0980.JPG
程なく注文した”パクチー入り汁なし坦々麺”が配膳。ちなみに、辛さ1UP、選べる麺は太麺。
IMG_0981.JPG
すり鉢状の器。シュッとしていますね。
IMG_0982.JPG
麺の上には千葉県産の白葱と京都九条葱の2種、
IMG_0983.JPG
パクチー、
IMG_0984.JPG
辛肉味噌。
IMG_0986.JPG
まぜまぜ開始~終了(笑)
IMG_0987.JPG
辛さと痺れが渾然一体となってモチっとした太麺に良く絡みます。口が痺れたらパクチーでリフレッシュ。
IMG_0988.JPG
それを繰り返していると当然歓食!パッと見、汚たナシュラン的なお店ですが、今まで食べた汁なし坦々麺では上位クラスですね。次回は、痺れと辛さ2UP、ご飯割りで〆ようかな。ご馳走様!!
IMG_0989.JPG
nice!(18)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記1/18’】長崎ちゃんぽん リンガーハット@西新井 [ラーメン・つけ麺]

2018年の一杯目は映画「勝手にふるえてろ」観賞後に食べた、西新井Arioフードコードの「長崎ちゃんぽん リンガーハット」。
IMG_0972.JPG
何故か長崎ちゃんぽんが食べたかったんです(^_^)
看板のメニューを確認して、窓口で”野菜たっぷり長崎ちゃんぽん”を注文。
IMG_0973.JPG
しばし待って、ブザーがなったので窓口に取りにいきます。
”野菜たっぷり長崎ちゃんぽん”。
IMG_0964.JPG
確かに野菜など具材がたっぷり入ってます。
IMG_0965.JPG
IMG_0968.JPG
豚肉、木耳、海老もいい感じです[わーい(嬉しい顔)]
IMG_0970.JPG
野菜などの旨味がたんまり入ったスープ。美味しいです。
IMG_0967.JPG
麺は丸みがあり、ツルンとしていて喉越しは抜群。
IMG_0969.JPG
正月早々、軽く歓食(笑)
IMG_0971.JPG
麺増量1.5倍無料にしとけば良かったかな。ご馳走様!
nice!(13)  コメント(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記61/17’】ふぐだし潮八代目 けいすけ@有楽町 [ラーメン・つけ麺]

2017年大晦日、ラーメン食い納めに選んだのは有楽町東急プラザの「ふぐだし潮八代目 けいすけ」。初訪問です。
IMG_0957.JPG
さすが、ふぐ&有楽町という立地。お値段高めであります。
IMG_0928.JPG
ラーメン食い納めでもあったので、おすすめNo.1の”ふぐだし潮らーめん美味玉入りお茶漬けセット”をプッシュ。それにしても、1,750円は強気も強気[がく~(落胆した顔)]
IMG_0929.JPG
一番乗りだったので、奥のテーブル席に嫁とふたりで着席し、あれこれ撮影。
IMG_0930.JPG
IMG_0932.JPG
”ふぐの唐揚げ”もあったんだぁー
IMG_0933.JPG
”ふぐ茶漬け”の食べ方指南書。
IMG_0934.JPG
そうこうするちに、まずは”ふぐだし潮らーめん”が到着。
ゆずとすだち付き。
IMG_0935.JPG
素適な丼顔ですね。ほんわりと磯の香りが漂ってきます。
IMG_0936.JPG
丼の模様もふぐが描かれていて、センスの良さを感じます。
IMG_0938.JPG
ふぐとピンクの花びらの麩。
IMG_0939.JPG
穂先メンマが丼の淵をしめています。
IMG_0941.JPG
美がつくのが納得の味玉。黄身が濃厚で美味しかったです。
IMG_0940.JPG
麺はやや中太。
IMG_0943.JPG
ふぐだしのスープは潮の味と香りがします。
IMG_0945.JPG
ふぐはスープに浸すと身が絞まります。
IMG_0947.JPG
麺、具材を食べたら、お茶漬けの段取り。焼き石を投入して、スープを温めなおします。
IMG_0949.JPG
お茶漬けセットが到着。
IMG_0950.JPG
既に味がついたご飯。あられが嬉しい^^
IMG_0951.JPG
いざ、投入!
これが、美味しくないわけがありませんよね。
IMG_0952.JPG
薬味もついています。
IMG_0953.JPG
ちなみに、これが焼き石。
IMG_0954.JPG
一回で二度楽しめる、らーめん&お茶漬けセット。2017年〆の一杯は贅沢三昧でありました。ご馳走様!
IMG_0955.JPG
nice!(14)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記60/17’】坦坦麺 香噴噴@木場 [ラーメン・つけ麺]

木場に昨年出来た坦坦麺専門店「坦坦麺 香噴噴」を訪問。
しかし、昨年は坦々麺専門店の出店ラッシュでした。今年、どのくらい生き残っているのやら・・・
IMG_0890.JPG
ちなみに、香噴噴=シャンペンペンと読むそうです。
入口でメニューを確認。
IMG_0887.JPG
IMG_0888.JPG
入口で”坦坦麺”、トッピングで”パクチー”そして”ジャスミンライス(ミニ)”を三連打。
IMG_0885.JPG
席はカウンターのみ。
スタッフは店主さんと奥様(?)の二人体制。食券を渡すとき「太麺or細麺」を聞かれたので「太麺」をお願いしました。
カウンターには様々な香辛料が並んでいます。これを、ブレンドしてお店の味を出しているそうです。
IMG_0871.JPG
”香噴噴的医食同源”。
IMG_0873.JPG
”汁なし坦坦麺”はお土産にもできるそうです。
IMG_0872.JPG
まず、”パクチー”が到着。緑が瑞々しいですね^^
IMG_0870.JPG
続いて、”ジャスミンライス(ミニ)”が到着。
IMG_0878.JPG
そして、真打ち”坦坦麺”が着膳。
IMG_0875.JPG
黒い受皿に白い切立丼。白黒のレンゲがパンダみたいで可愛いです[わーい(嬉しい顔)]
IMG_0876.JPG
具は、肉味噌、きざみ青ねぎ。
IMG_0879.JPG
途中で”パクチー”投入!
IMG_0880.JPG
スープはとろりとクリーミーな胡麻担々味。辛痺はかなり控え目です。ただ、イマイチ胡麻の風味が感じられなかったのが残念。
IMG_0882.JPG
モチモチの麺はスープをたっぷり絡めて啜るとnice!
IMG_0877.JPG
当然、オン・ザ・ジャスミンライスにしたり
IMG_0881.JPG
イン・ザ・スープにしたり
IMG_0883.JPG
と楽しみましたよ^〇^
歓食歓飲[exclamation]
IMG_0884.JPG
美味しかったけど、辛痺はかなり控え目だったので、辛増し痺増しがいいかな。
次回は、増し増しの汁なしをいただきましょう!ご馳走様!!
nice!(17)  コメント(14) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記59/17’】どうとんぼり神座@新宿歌舞伎町 [ラーメン・つけ麺]

プチ宿題店だった新宿歌舞伎町の「どうとんぼり神座」を初訪問。
IMG_0830.JPG
店前の大きなお品書きでメニューを確認し、
IMG_0829.JPG
店前の券売機で、
IMG_0827.JPG
強気な名前の”おいしいラーメン”とトッピングで”煮玉子”を連打。
IMG_0828.JPG
店内はかなり広めですが、カウンター席のみ。
味変グッズら。取り放題のニラが嬉しいですね。
IMG_0840.JPG
箸は白い洗い箸。
IMG_0842.JPG
しばし待って着丼^^
白菜が入っているので、五目そば的なビジュアルです。水面には薄っすらと油膜が。
IMG_0843.JPG
丼はどっしりしたタイプ。内側の縁取りが可愛いですね。
IMG_0845.JPG
スープを一口。オイリーですが優しくてあっさりした、ちょっと甘めの味わいのスープです。この味は好きだな。
IMG_0846.JPG
麺はやや中太。丸みがあってツルリとしているので食感、喉越しがいいですね。
IMG_0847.JPG
肉は豚バラと、
IMG_0848.JPG
チャーシュー。
IMG_0850.JPG
煮玉子はこんな感じでありました(笑)
IMG_0851.JPG
白菜を中心とした野菜が溶け込んだスープがかなり美味しかったので、歓食歓飲しました!
IMG_0852.JPG
神座のマークもいい感じ♪ご馳走様でした!!
IMG_0853.JPG
nice!(15)  コメント(14) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記58/17’】自家製熟成麺 吉岡@田端 [ラーメン・つけ麺]

社用で田端に行った際、「自家製熟成麺 吉岡」を初訪問。
IMG_0812.JPG
このお店はスープが日替わりになっているのがウリ。この日は火曜日だったので”濃厚鶏豚”。鶏系は何故かちょっと苦手なんだけどな・・・
IMG_0790.JPG
入口でメニューを確認し、
IMG_0789.JPG
券売機で”特製ラーメン”をプッシュ。
IMG_0791.JPG
このお店は麺にも拘りがあるようで、”熟成麺”と”打ちたて麺”の2種を使っています。食券を渡すときどちらかを選ばなければならないので、”熟成麺”をお願いしました。
IMG_0796.JPG
IMG_0797.JPG
カウンターの端っこに座りあれこれチェック。
IMG_0798.JPG
スタッフは二人体制。息が合ったコンビでした。
IMG_0799.JPG
”濃厚鶏豚スープ”&”熟成麺”の特製ラーメンが到着。
見るからに濃厚なスープ。
IMG_0800.JPG
縁が厚めの白い丼。
IMG_0801.JPG
”熟成麺”。麺を一週間寝かせているというが、イマイチよく分かりませんでした(苦笑)
けど、確かに歯応え、食感は良かったですね。
IMG_0806.JPG
”濃厚鶏豚スープ”。どちらかというと鶏の方が勝っていて、パイタンスープを濃厚にした感じ。はっきり言って、苦手だわ[もうやだ~(悲しい顔)]
IMG_0810.JPG
特製なのでチャーシュー増量、葱多め、メンマ、ナルト2枚、海苔、半味玉。
IMG_0803.JPG
IMG_0802.JPG
IMG_0804.JPG
スープが苦手なタイプだったので、麺も具材もやっとこさ平らげましたよ^^;
IMG_0811.JPG
接客、探究心等全体的なクオリティは高いお店だと思うので、次回は”濃厚魚介”の木金に再訪しようと思っています。ご馳走様。
nice!(14)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記57/17’】神田らーめん 悠@神田 [ラーメン・つけ麺]

「神田らーめん 悠」から限定が出たとのLINE入ったので行って来ました。
IMG_0721.JPG
最近、テレビでもお店が紹介されたようですね。
IMG_0720.JPG
券売機で限定をプッシュ。
IMG_0702.JPG
今回の限定は”鴨汁つけめん”。
IMG_0703.JPG
洒落が聞いたポスター。キーマカレー、まだあるんだ。
IMG_0705.JPG
店内はカウンターのみ。
IMG_0707.JPG
作り手の背中はいいね。
IMG_0708.JPG
”鴨汁つけめん”が着膳。
IMG_0709.JPG
麺は平打ち麺。軽くウェーブがかかっています。光沢があります。
IMG_0711.JPG
IMG_0715.JPG
鴨汁。葱、小葱がふんだんに使われています。
IMG_0712.JPG
大きい葱は焼いてあるので噛むと甘があって香ばしいです。柚子がいいアクセントになっています。
つけ汁もいい出汁が出てますね。
IMG_0714.JPG
鴨は合鴨でしょうが、歯応えもあって美味しいです。
IMG_0719.JPG
LINE友達なのでチャーシュー2種がサービスされました。
IMG_0713.JPG
ふぅ美味しかった。このお店、すっかりお気に入りになってしまいました。
今度はノーマルならラーメンを食べましょうかね^^ ご馳走様!
nice!(16)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記56/17’】ラーメン凪 煮干王@新宿歌舞伎町 [ラーメン・つけ麺]

新宿歌舞伎町の「ラーメン凪 煮干王」を訪問。
IMG_0686.JPG
メニューは煮干のラーメンとつけ麺。そして、トッピング・ご飯類。券売機で、”味玉煮干ラーメン”をプッシュ。
IMG_0670.JPG
店内はカウンターのみ。着席すると、カスタマイズを聞かれます。
IMG_0673.JPG
味付から油の量まで普通。辛銀だれは2辛でお願いしました。
店内のあれこれ。
”うまい煮干”が気になります。
IMG_0672.JPG
厨房では若者が働いています。
IMG_0674.JPG
コップもユニークですね。
IMG_0676.JPG
”味玉煮干ラーメン”が着丼。
うーん、艶かしいビジュアル。煮干の香りが漂います。
IMG_0677.JPG
丼柄もエキセントリック。
IMG_0678.JPG
20種類以上の煮干を独自ブレンドしたという超濃厚スープ。ガツンガツンと口内、喉内、食道を刺激します。
IMG_0683.JPG
オリジナルの手もみ中太麺はゆでたてのモチモチ食感。小麦の風味も楽しむことができますね。
IMG_0681.JPG
幅広のピロピロしたいったん麺。食感が変わって楽しめます。
IMG_0680.JPG
イワシエキスで作った辛銀だれ。煮干ラーメンに旨味と深みが加わりますね。
IMG_0679.JPG
ややレア気味なチャーシューは柔らかく作られています。
IMG_0684.JPG
味玉の黄身はややカタメ。黄身が煮干スープの邪魔をしないよう配慮されているんでしょうかね。
IMG_0685.JPG
美味しく完食。安定安心の一杯でした。ご馳走様。
nice!(18)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ラーメン・つけ麺 ブログトップ