So-net無料ブログ作成
検索選択
ラーメン・つけ麺 ブログトップ
前の10件 | -

【麺食い日記26/17’】鶏そば十番156 麻布十番本店@麻布十番 [ラーメン・つけ麺]

六本木ヒルズでマーベル展を見た後、麻布十番に行き「鶏そば十番156 麻布十番本店」を初訪問。
IMG_1426.JPG
156=ICHIKORO=イチコロだそうです。
お店のディスプレイはイケてますね。
IMG_1425.JPG
券売機と睨めっこし”純鶏あおさそば”をプッシュ。
IMG_1404.JPG
お店はカウンターのみ数十席。スタッフは大陸系でした。
IMG_1409.JPG
IMG_1410.JPG
数分待って”純鶏あおさそば”が着膳。
なんだか麺面よりもICHIKOROの文字が目立ってしまっていますね。
IMG_1411.JPG
IMG_1417.JPG
具材たち。当然、チャーシューは鶏。あおさがいい感じです。
IMG_1412.JPG
太目のメンマと水菜など。
IMG_1413.JPG
麺はやや細麺ストレート。
IMG_1415.JPG
スープは濃厚な鶏白湯。うーん、美味しいのだが、やっぱりHCくんは鶏白湯は苦手だな。
IMG_1416.JPG
味玉がデェフォで入っているのは嬉しい^^
IMG_1419.JPG
途中、”鶏そば用自家製香辛ラー油”を投入。
IMG_1421.JPG
苦手な鶏白湯の味を変えちゃいましたよ(笑)
ということで、完食完飲できました。
IMG_1423.JPG
次回はないかもしれませんが(爆)、まぜそばにはちょっと惹かれますかね。
IMG_1424.JPG
nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記25/17’】むぎとオリーブ コレド室町2店@コレド室町2 [ラーメン・つけ麺]

「むぎとオリーブ コレド室町2店」に2度目の訪問。
IMG_1363.JPG
注文は口頭式のため、一旦席についてメニューを確認します。
IMG_1343.JPG
前回は”鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA”だったので、今回は”鶏と蛤の濃厚つけ蕎麦”をオーダーしました。
ランチタイムは午前11時から午後4時までのロングタイム。ご飯ものは+200円でついてきます。
IMG_1345.JPG
洒落た食器類。
IMG_1346.JPG
IMG_1347.JPG
お店特製のエシャレットオイル。味変のお供ですね。
IMG_1348.JPG
しばし待って着膳。
ビジュアルが素敵ですね。見せる工夫をしているのが感じられます。
IMG_1351.JPG
器はどっしりとした白の陶器。重厚感があります。
IMG_1352.JPG
麺サイド。
っと言っても麺は具材で見えません^^;
IMG_1349.JPG
つけ汁には葱がたっぷり浮かんでいます。
IMG_1350.JPG
具材達を確認しましょう。
鶏のレアチャーシューが4枚。肉が多いと嬉しいですね^^
IMG_1358.JPG
海苔におかか。
IMG_1354.JPG
茎ワカメ。食感が楽しかった。
IMG_1355.JPG
トッピングで注文した味玉。
IMG_1356.JPG
レタス、水菜、赤ピーマンなど。
IMG_1357.JPG
具材は多いですが野菜が多めなのでヘルシー気分も味わえます。
スクエアな麺は小麦の香り漂う一品。濃厚なつけ汁との相性もいいですね。
IMG_1359.JPG
相変わらず汚い味玉の割り方^^;
IMG_1361.JPG
食べ終わった後、何かが足りないことにふと気付きます・・・
頼んだのは”鶏と蛤の濃厚つけ蕎麦”。
蛤がないじゃないですか!
スタッフさんに言ったら別皿で出てきました・・・
IMG_1362.JPG
まぁ、ちょっとした蛤忘れもありましたが満足できる一品でした。次回は、まぜSOBAを食べましょうかね。
nice!(12)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記24/17’】野郎ラーメン 錦糸町店@錦糸町 [ラーメン・つけ麺]

「野郎ラーメン 錦糸町店」を初訪問。
IMG_1295.JPG
お店前の看板を確認。そうそう、ガッツリ系のお店なんです。
IMG_1296.JPG
IMG_1297.JPG
入店するとタッチパネル式の券売機が設置されています。最近増えて来ましたが、使い勝手が悪いと感じているのはHCくんだけでしょうか・・・
IMG_1281.JPG
ということで、”豚骨豚野郎”をタッチして出てきた食券をスタッフさんに渡しカウンター席に着席。
スタッフさんはアジア系の方でした。
IMG_1284.JPG
カウンターにはニンニクが入った容器が置いてあります。
IMG_1285.JPG
麺に種類があるのか?ガッツリ系と煮干し系で変えているんだろうか・・・
IMG_1286.JPG
10分程待って着膳。
おっ、それなりの盛り。
IMG_1287.JPG
横から。丼は白一色。丼の中には店名とお店のキャラクターが描いてあります。
IMG_1288.JPG
麺は思ったほど太くはなかったです。モチっとしたしっかりした麺。
IMG_1292.JPG
野菜はモヤシ中心。キャベツ・ニラ少々。最初から一味が振りかけてあります。
IMG_1290.JPG
豚野郎はロール状。脂身がもう少し欲しいところ・・・
IMG_1289.JPG
当然、ニンニクを投下。ニンニクがないガッツリはありえません。
IMG_1291.JPG
天地返しをして、
IMG_1293.JPG
完食。
IMG_1294.JPG
思ったほど、量はなかったかな^^;
LINEで友達登録したので、限定メニューなどの案内が頻繁に届いています。次回は何を食べようかな。ご馳走様!

ちなみに、ここから約一ヶ月ラーメン食べませんでした。。。
nice!(14)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記23/17’】黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン@六本木 [ラーメン・つけ麺]

毎年秋に開催している国内最大級のつけ麺イベント「大つけ麺博」にて、人気を博した名店が入れ替わりで出店する「麺屋 大つけ麺博」。
その第一弾として、市ヶ谷の人気店「黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン」が六本木に出店したというので行ってきました。
IMG_1259.JPG
券売機としばし睨めっこ。
IMG_1240.JPG
本店は2015年から3年連続で「ミシュランガイド東京」のビブグルマンにも掲載されたお店。有名メニューは券売機左上の”生ハムフロマージュ”なんですが、どうもこの手のラーメンは苦手なので隣下の”塩玉子らぁ麺”をプッシュ。
IMG_1241.JPG
麺は通常麺とヘルシー麺の2種類あるようです。通常麺はこのお店でも「春よ恋」を使ってますね。
IMG_1242.JPG
お店はカウンターのみ。木目の綺麗なテーブルです。
IMG_1243.JPG
味変グッズ。
IMG_1258.JPG
数分で配膳。ビジュアルがいいですねぇ~
IMG_1245.JPG
白い器のフォルムも素敵です。
IMG_1247.JPG
まずは黄金色のスープをひと口。
塩の旨味が全面に出ていてスッキリかつ滋味深い。
IMG_1248.JPG
麺は多加水でつるつる。細麺でやや固めに茹でられているので歯応えがいいですね。「春よ恋」いい仕事してますねぇ。
IMG_1250.JPG
チャーシューも柔らかく煮えていて美味しい。
IMG_1252.JPG
穂先メンマ好き♪
IMG_1251.JPG
具材は菜っ葉と味玉。
IMG_1249.JPG
スープが決め手のお店なので、味玉の黄身がスープに流れ出ないようカタメの設定でした。
IMG_1253.JPG
途中テーブルに置いてあった”幸せの黄色い胡椒”をひとふり。
みかんの胡椒なので塩スープとみかんの酸っぱさが溶け合って不思議な感じでした(笑)
IMG_1254.JPG
IMG_1256.JPG
美味しく完食完飲。
IMG_1257.JPG
さすが、ミシュラン掲載店。今度は本店でフロマージュでも食べましょうかね。
nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記22/17’】支那そば しんば@門前仲町 [ラーメン・つけ麺]

5月のGWに門前仲町の「支那そば しんば」に初訪問。
IMG_1212.JPG
場所は富岡八幡宮のちょっと先のビルの3階にあります。2階以上のラーメン店ってあまり流行らないという都市伝説がありますが・・・
IMG_1213.JPG
えっちら、こっちらと3階に上がって券売機とご対面。
初訪なのでここは”券売機左上の法則”を発動し”白だしそば”と”味玉”を連打。
IMG_1196.JPG
GW中の夜でしたので、お客さんはHCくんと嫁のコンビを含めて3組でした。
テーブル席に座ります。
IMG_1199.JPG
お店のこだわり書き。かなり、スープに自信を持っているようですね。
IMG_1198.JPG
IMG_1200.JPG
麺は北海道産「春よ恋」。最近、この小麦粉を使うお店が増えていますね。
IMG_1201.JPG
ちなみに、製麺所は三河屋製麺さん。
IMG_1210.JPG
ひと通りの観察が終わったところで、”白だしそば”が配膳。
非常にシンプルないでたち。”支那そば”という冠はダテではありませんね。
IMG_1202.JPG
器もいい感じ♪
IMG_1203.JPG
非常に滑らかな麺。スルスルと口から喉に入っていきます。仄かに小麦の香りも感じられます。
IMG_1206.JPG
白だしのスープ。コクと甘みそして節系が渾然一体となった優しい味です。
IMG_1207.JPG
肉の旨味が凝縮したチャーシュー。
IMG_1204.JPG
コリっとしたメンマは歯応えと食感がnice!
IMG_1205.JPG
味玉のバランスも抜群。しかし、相変わらず割り方が汚い^^;
IMG_1208.JPG
美味しく完食。
IMG_1209.JPG
次回は広島の特吟さいしこみ醤油を使った支那そば(醤油)を食べてみますかね。ご馳走様!
nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記21/17’】麺屋 わたる 大手町店@大手町 [ラーメン・つけ麺]

人形町に本店がある「麺屋 わたる」が大手町に支店を出したというので訪問。
IMG_1193.JPG
場所は大手町に新しく出来た大手町パークビルディングの地下一階にあります。真新しいビルなのでフロアも綺麗。魅惑的なお店も結構ありましたよ。
IMG_1169.JPG
お店の開店5分前に着いたので、店前を確認。
ウリはつけ麺。
IMG_1172.JPG
お店はカウンターがメインでテーブルが2席ほど。
IMG_1173.JPG
お店の方から声がかかって入店。券売機でウリの”わたる つけ麺(中盛)”をプッシュしました。
IMG_1174.JPG
おひとり様でしたのでカウンター席に座ります。
つけ麺は茹で時間が長いとのこと。
IMG_1177.JPG
味変グッズ。
IMG_1178.JPG
スープ割りはポットで用意されています。
IMG_1179.JPG
約10分ちょっとたって”わたる つけ麺(中盛)”が着膳。
ビジュアルがいいですねぇ~ けど、麺量が結構ありました^^;
IMG_1180.JPG
綺麗に折り畳まれた麺。
IMG_1181.JPG
つけ汁は”またおま系”。
IMG_1182.JPG
丼はどしんとした器。右の器は無地ですが趣きがありますね。
IMG_1183.JPG
角ばった麺は極太。茹でるのに時間がかかるのが分かります。
もちもち感は言う事なし。
IMG_1184.JPG
つけ汁の絡みもいいですね。
IMG_1189.JPG
具材は味玉・葱・ほうれん草・豚&鶏チャーシュー・海苔・メンマと豪華ラインナップ。
IMG_1185.JPG
IMG_1187.JPG
IMG_1188.JPG
IMG_1190.JPG
けど、豪華すぎて飽きがくるのと麺量が多いので、つけ汁の冷め方が早いというのが弱点かな。
最後、スープ割りをして、
IMG_1191.JPG
やっとこそさ完食完飲。
IMG_1192.JPG
以前大流行した味ではありますが、わたる流に進化させているのが伺える一杯でした。ご馳走様!
nice!(15)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記20/17’】神田らぁめん 悠@神田 [ラーメン・つけ麺]

神田の「神田らぁめん 悠」に2度目の訪問。
IMG_1167.JPG
ショーウィンドがあるラーメン店は珍しいですね。
IMG_1168.JPG
券売機でメニューを確認。このお店は、新宿の満来・ほりうち系。ざるらぁめん、納豆らぁめんがちゃんとありますね。
IMG_1152.JPG
ちょっと迷って、オススメとなっている”特製 悠ざるらぁめん”をプッシュ。
IMG_1153.JPG
お店は長~いL字カウンターのみ。席に座るとLINEの案内があったので登録しちゃいました^^
IMG_1155.JPG
清潔感溢れる席。
IMG_1156.JPG
しばし待って”特製 悠らぁめん”が着膳。
一気に食欲メーターがあがります!
IMG_1157.JPG
卵色の綺麗な麺。ざるというだけあって海苔が良いアクセントになっています。
IMG_1159.JPG
特製だけあって具材で溢れたスープ。スープはシンプルな醤油。節系が効いています。
IMG_1160.JPG
卵色のツルンとした平打ち縮れ麺をスープに泳がせます。喉越しがかなり良い麺です。
IMG_1161.JPG
コリコリのメンマ。
IMG_1188.JPG
味玉は黄身がトロ~り。
IMG_1165.JPG
柔らかく、適度な噛み応えのチャーシュー。
IMG_1162.JPG
スープ割りなしでつけ汁を飲み干し、美味しく完食。
IMG_1166.JPG
実はこのお店これだけのパフォーマンスをしながら、ちょっと外れにお店を構えているので、知る人は知る的なお店になっています。だから、安心して入れるので個人的にはお気に入りのお店となっています。
ご馳走様!
nice!(17)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記19/17’】島ごはん@西葛西 [ラーメン・つけ麺]

地元西葛西の沖縄料理店「島ごはん」に休日ランチで訪問。
IMG_1151.JPG
島ごはんをチェック。どれも、魅力的♪
けど、”肉野菜そば”を頼むHCくん(笑)
IMG_1140.JPG
しばし待って”肉野菜そば”が到着。
おおーいい盛りですねぇ~ 紅生姜もnice!
IMG_1145.JPG
横からみるとこんな感じ^^
IMG_1146.JPG
麺は平打ち太麺。沖縄そば独特の食感がいいですね。
IMG_1147.JPG
具材は豚バラ、もやし、にんじんなどたっぷり。
豚骨だしにたっぷりのカツオ節を加えて取る沖縄そばのスープは、比較的さっぱりとしています。具材の味が溶け合って、「沖縄そば」としか言いようのないハーモニーを奏で出していますね。
IMG_1149.JPG
美味しく完食、ほぼ完飲。
IMG_1150.JPG
安定の美味しさでしたね。次は久々に定食メニューかな。ご馳走様!
nice!(15)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記18/17’】久留米 大砲ラーメン@天神 [ラーメン・つけ麺]

福岡出張の際、夜の飲み会終了後小腹がすいたのでホテル近くの「久留米 大砲ラーメン」に突入。
IMG_1101.JPG
店内に入ると待ち人3人。先に券売機で”ラーメン(並)”をプッシュ。
IMG_1084.JPG
開店がいいので数分でカウンター席に座ります。
(並)待ちです(笑)
IMG_1085.JPG
替玉がお得らしい。
IMG_1087.JPG
味変グッズ。
IMG_1088.JPG
働く若者が眩しい!
IMG_1086.JPG
これまた数分で”ラーメン(並)”が到着。
泡がたまりませぬぅ~
IMG_1089.JPG
器は銀のお盆にのってきます。器もシュッとした感じでいいですね。
IMG_1090.JPG
途中、紅生姜と胡麻を投入し第一回味変。しかし、高菜を置いていないのが寂しいですね。
IMG_1091.JPG
IMG_1092.JPG
麺は細麺ストレートでパツン系。
IMG_1093.JPG
半分以上食べたところで、からしニンニクを投入し第二回味変。
IMG_1096.JPG
豚はペラペラ。豚骨ですからね、これで良いのです。
IMG_1097.JPG
からしニンンクを入れたらスープにコクが出ました。
IMG_1099.JPG
IMG_1098.JPG
美味しく完食完飲。飲んだ後なのに・・・
IMG_1100.JPG
やっぱ、本場で食べる豚骨ラーメンは美味しいですね。ご馳走様!
nice!(16)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記17/17’】俺の空 新宿店@新宿西口 [ラーメン・つけ麺]

新宿駅西口の「俺の空 新宿店」を初訪問。
IMG_1083.JPG
「俺の空」と言えば本宮ひろ志さんの名作漫画を思い出す人も多いかも。
お店は10年以上前”豚そば”をひっさげて一大ブームを巻き起こした高田馬場の支店になります。HCくんも当時1時間以上並んで食べたことがありますが、印象はイマイチだったのを良く覚えています^^;
店内に入って券売機を確認。”つけ麺”気分だったので”浸け豚そば”と”味たまご”を連打しました。
IMG_1070.JPG
店内はちょっと変則的なカウンターのみ。日曜日の開店一番乗りでしたので誰もいません。
卓上の様子。
IMG_1073.JPG
”カリー味”へのカスタマイズも面白そうですね。
IMG_1071.JPG
お店のこだわり書き。
IMG_1072.JPG
しばし待って”浸け豚そば”が到着。綺麗ですね♪
IMG_1074.JPG
折りたためられた麺が美しい。艶がある麺ですね。
並300グラム、大盛450グラム、特盛600グラムが同一料金だったので、大盛にしちゃいましたよ^^
IMG_1075.JPG
つけ汁。泡がなんとも言えません。
IMG_1076.JPG
麺はスクエアで太麺。もちもち感もあり艶っぽいので喉越しが抜群。
IMG_1077.JPG
魚介豚骨のスープは特に豚骨の出汁の風味は前面に出ています。スープの中には、ほぐしチャーシュー、細切りのメンマ、玉ねぎ、ネギが入っていて満足ができる内容。
IMG_1078.JPG
味たまごはいい感じの仕上がりでした。
IMG_1080.JPG
美味しく完食完飲。
IMG_1082.JPG
けど、大盛はさすがにきつかったわ。次回は歳相応で並にしましょうかね(笑) ご馳走様!
nice!(13)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ラーメン・つけ麺 ブログトップ