So-net無料ブログ作成
検索選択
ラーメン・つけ麺 ブログトップ
前の10件 | -

【麺食い日記8/17’】東京らあめんタワー@大門 [ラーメン・つけ麺]

芝大門の宿題店「東京らあめんタワー」をやっとこさ訪問。
IMG_0720.JPG
店頭でメニューを確認。
IMG_0721.JPG
お店のこだわりが張ってありました。熱々は嬉しい限りですね!
IMG_0719.JPG
券売機左上の法則を発揮して”醤油らあめん+半熟玉子”を連打しました。
IMG_0705.JPG
店内はコの字型カウンター。お店のインフォがありました。ちなみに、麺はストレートでお願いしました。
IMG_0710.JPG
人気No.1は”チャーシューめん+温玉”のようです。
IMG_0711.JPG
ランチタイムはおにぎりがサービスされます。
IMG_0708.JPG
しばし待って、着膳。
醤油醤油した水面。なんか、嬉しくなっちゃいますね。
IMG_0712.JPG
”半熟玉子”は別皿で提供されます。珍しいですね。
IMG_0713.JPG
青の雷門がいい感じですね。
IMG_0714.JPG
麺はもちっとした中太ストレート麺。ほっとする麺ですね。
IMG_0715.JPG
ラード膜で湯気の立たないスープ、熱々なのがいいですね。スープは煮干し風味と甘露醤油の甘味が絶妙です。
IMG_0718.JPG
少し小振りのバラチャーシューは、丁寧に炙って焼目のついたものが3枚。それほど厚くはないのですが、ジューシーで美味しいです。
IMG_0716.JPG
別皿で提供された”半熟玉子”をIN。
IMG_0717.JPG
うん、レベルが高い一杯でしたね。次回は、塩か味噌を食してみようかな。
ご馳走様!
nice!(18)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記7/17’】つけ麺 吉田@木場 [ラーメン・つけ麺]

木場の新店「つけ麺 吉田」を初訪問。
IMG_0675.JPG
特製推し、かつ、CP高めの券売機。
ここは、”味玉つけ麺”をプッシュ。
IMG_0658.JPG
店内はL字カウンター。端っこに陣取ります。
IMG_0662.JPG
お店のこだわりの張り紙があります。
IMG_0660.JPG
太麺のため10分近くかかって着膳。
どこか懐かしい”またおま系”。※またおま系とはつけ麺ブームの時続出した濃厚魚介豚骨系のつけ汁と極太の麺のこと。
IMG_0663.JPG
麺サイド。
一見ロールケーキみたいな(笑)チャーシューと綺麗に折りたたまれた麺と穂先メンマ。三つ葉と大判の海苔、味玉が上手くに配置されています。
IMG_0664.JPG
IMG_0667.JPG
IMG_0668.JPG
つけ汁は濃厚どろ系。
IMG_0665.JPG
丼はお盆に乗って提供されます。
IMG_0666.JPG
麺は全粒粉。角ばった極太麺。たしかに茹でるのに時間がかかりそうですね。
歯応え抜群。小麦の香りも感じられる良い麺です。
IMG_0669.JPG
穂先メンマって好きなんですよ^^
IMG_0670.JPG
味玉はまずまず。
IMG_0672.JPG
食べ終わったあと、スープ割りを頼んで口をリフレッシュ
IMG_0673.JPG
完食しました。
IMG_0674.JPG
ある意味、ノスタルジックなつけ麺でしたが、食材が厳選されている分美味しかったかな。ただ、ちょっとオペレーションがイマイチ。まだ、開店したばかりのせいでしょうか。
木場はよく映画を観にくるので、また寄ってみたいですね。
IMG_0676.JPG

nice!(18)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記6/17’】麺画廊 英@水天宮 [ラーメン・つけ麺]

プチ宿題店だった水天宮の「麺画廊 英」を初訪問。
入店し、しばし券売機と睨めっこ。
上部一列目は鶏出汁垃麺。”〆の御飯セット”が気になりましたが”雫+味玉”をプッシュ。
IMG_0635.JPG
カウンターに着席し「ご案内」と書かれたメニューを改めて開きます。ちなみに、カウンターは紅白でした。
IMG_0637.JPG
IMG_0645.JPG
「麺画廊」の意味が書かれています。器をキャンパスに見立てるなんて、店主の拘りを強く感じるお店ですね。
IMG_0638.JPG
鶏出汁垃麺、和出汁垃麺、芳醇鶏白湯がお店の三本柱。
IMG_0639.JPG
素材にも拘りを感じます。
IMG_0643.JPG
限定もヨサゲですね。
IMG_0644.JPG
品書きではなく作品。
IMG_0647.JPG
TKGいいなぁー
IMG_0648.JPG
そして、着膳。まさに、作品。
美味しさがキャンパスから滲み出ていますね。
IMG_0649.JPG
赤のカウンターに映える器。
IMG_0650.JPG
まずは、スープを一口。スッキリとした味わいの中に、鶏出汁がギュッと凝縮されています。美味しいですねぇ~
IMG_0651.JPG
麺はやや細いストレート(ピンボケですいません)。国内産最高小麦「春よ恋」に天然かんすいで練り上げられた麺。スープと絡んで喉越しがいいですね。
IMG_0652.JPG
チャーシューは流行のレアもの2種。スッキリした味わいのスープにはレアものが合いますね。
IMG_0653.JPG
普段はあまり注目しない葱がとっても美味しかった。
IMG_0655.JPG
玉子は白身と黄身がいい塩梅でした。
IMG_0656.JPG
いやー美味しかった。美味し過ぎて、完食完飲写真を撮るのを忘れてしまいました。
しかし、今年に入って一番の一杯でした。こうなれば、和出汁垃麺・芳醇鶏白湯・限定麺そして〆の御飯セットを食べてみなければなりませんね。
お店を出たら行列が出来ていました。開店直後に行って良かったです。
IMG_0657.JPG
nice!(16)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記5/17’】おとど食堂 葛西店@葛西 [ラーメン・つけ麺]

隣町葛西の「おとど食堂 葛西店」に初訪問。
創業の地、篠崎店が火災にあった関係で葛西にて営業を再開。火災で葛西・・・(寒)
IMG_0624.JPG
券売機は最新型のタッチパネル式。
年寄りには苦手です^^;
定番の”極★肉玉そば”をプッシュ、、、いや、タッチ
IMG_0607.JPG
かなり広めの店内。食堂と名がつくだけあります。
IMG_0608.JPG
IMG_0609.JPG
仮面女子?
IMG_0610.JPG
テーブル席にはレモンが入った水が用意されています。
IMG_0611.JPG
しばし待って、”極★肉玉そば”が到着。ライスはサービスです。
IMG_0612.JPG
いやー肉好きにはたまらない盛りですね[わーい(嬉しい顔)]
IMG_0613.JPG
丼は赤がベースで淵はホワイト紅白柄。
IMG_0614.JPG
豚バラの甘辛生姜焼風。濃い目の味付け。ニンニクは頼めばつけてもらえます。
IMG_0616.JPG
日本一のこだわり玉子、らしいです。黄身が濃いですね。パッと見、徳島らーめんを彷彿させます。
IMG_0617.JPG
葱、ナルト、メンマ。
IMG_0618.JPG
スープはかなりしょっぱい。カエシは強めですね。
IMG_0615.JPG
麺は中太縮れ麺。茹で加減は普通~ややヤワメの間くらい。弾力のある麺です。
IMG_0621.JPG
食べ進むうちに、肉の甘辛い生姜風の味、ニンニクそしてカエシの強いスープの影響で口の中がかなりきつくなってきます。ここまで、クドクしなくてもいいのにね。
ということで、オンザライスその一。
IMG_0620.JPG
その二。
IMG_0622.JPG
「日本一ごはんがすすむ店」というだけのことはありましたが、やっぱり味付けがクド過ぎました。
次回はもう少しあっさりした味付けのものを頼もうかしらん。
IMG_0623.JPG


nice!(19)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記4/17’】8番らーめん 金沢駅店@金沢 [ラーメン・つけ麺]

お袋の関係で金沢に帰った際、金沢市民のソウルフード「8番らーめん」を食べました。訪れたのは金沢駅店。
IMG_0555.JPG
おひとり様だったので、カウンターに案内されます。
メニューの確認。
IMG_0556.JPG
定番は”野菜らーめん”。味噌・塩・醤油・とんこつ・バター風味の5つの味が選べます。
IMG_0558.JPG
お得なセットメニュー。
IMG_0559.JPG
その他メニュー。
IMG_0560.JPG
IMG_0561.JPG
餃子・唐揚げ・炒飯もいい感じです。
IMG_0562.JPG
けど、ここはやっぱり”野菜らーめん”の味噌味・餃子セットにしました。
IMG_0564.JPG
IMG_0568.JPG
8の数字が入ったかまぼこが楽しい。
IMG_0565.JPG
スープは野菜の旨味が溶け込んだ濃厚な味噌。
IMG_0566.JPG
麺は中太の縮れ。味噌スープのとの相性バッチリのモチッとした麺です。
IMG_0567.JPG
チャーシューは脂身が少なく、パサっとしたもの。ちょっと残念・・・
IMG_0570.JPG
途中、一味を降りかけて、
IMG_0569.JPG
完食完飲。
IMG_0571.JPG
子供の頃から親しんだ味。味の変化・進化は当然ありますが、やはり僕のソウルフードであることは間違いありません。
nice!(18)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記3/17’】ふるめん@六本木 [ラーメン・つけ麺]

人間ドック一日目が終わった後に訪れたのは六本木の「ふるめん」。初訪問になります。
IMG_0554.JPG
お店に入ると右側に券売機が設置してあります。ここは迷わず券売機左上から2番目の”煮干し醤油 煮玉子入り”をプッシュしました。
IMG_0539.JPG
開店一番、先客ゼロだったためカウンター席の一番奥に座ります。
素敵な箸置き。
IMG_0541.JPG
コップも素適。水はレモン水。その奥に見える肉も素適♪
IMG_0542.JPG
ラーメンを作る男の後姿も素適。
IMG_0543.JPG
しばし待って”煮干し醤油 煮玉子入り”が着膳。お上品なビジュアル。麩鞠がいい感じですね。
IMG_0544.JPG
器の淵に花が舞ったような模様。レンゲもそれに合わしています。丼の間口は広めです。
IMG_0545.JPG
まずは、スープ。一言で言うと「優しい」。あまり、ニボニボは感じられません。結構、甘味が感じられます。
IMG_0546.JPG
麺はしなやかさが光るストレート麺。ちょっと角ばっていて、かつ、きめ細やかな麺なのでスープが良く絡みます。
IMG_0547.JPG
麩鞠は生麩。このラーメンの中に合っても違和感がありません。可愛いですね。
IMG_0549.JPG
穂先メンマはちょっと焦げ目があります。香ばしさを引き出すからでしょうか。
IMG_0550.JPG
チャーシューはレア。しかも、豚と鶏の二種類。デフォ価格が850円。しかも、六本木の一等地ですからね。CPは良いほうかも。
IMG_0551.JPG
美味しく完食。
IMG_0552.JPG
煮干し感はイマイチでしたが、優しい味わいでした。”醤油ラーメン””つけ麺”も気になるので再訪したいですね。
IMG_0553.JPG
nice!(16)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記2/17】つけめん らーめん 荒海@新宿 [ラーメン・つけ麺]

新宿の「つけめん らーめん 荒海」を初訪問。最寄り駅は新宿ですが、所在地は渋谷になります。
IMG_0518.JPG
お店に入って券売機としばし睨めっこ。見るからに”つけ麺”推しの券売機ですが、寒い日だったので”味玉らーめん”をプッシュ。
IMG_0502.JPG
お店はL字カウンター。座席の前にあるインフォ。二郎インスパイア系だということが分かりますね。
野菜小増し、ニンニクでお願いしました。
IMG_0503.JPG
IMG_0506.JPG
ただし、化調は一切使っていないらしい。二郎インスパイア系にしては珍しいですね。
IMG_0505.JPG
玉ねぎは別途でお願い。
IMG_0504.JPG
しばし待って”味玉らーめん”野菜小増し、ニンニクが到着。
IMG_0509.JPG
丼はホワイト。シュっとした器ですね。
IMG_0510.JPG
玉ネギも貰いました。
IMG_0511.JPG
IMG_0515.JPG
国際大賞受賞自然海塩の大陽海塩を使用している麺。ごわっとした食感がいいですね。
IMG_0514.JPG
スープは無化調だけに、いまいちパンチに欠けるかな・・・この雰囲気のラーメンは化調が似合います。
IMG_0517.JPG
チャーシューはバラロール。もう少し、厚みが欲しかった。
IMG_0516.JPG
パンチがイマイチ足りない一杯でしたが、それほど混んでないし使い勝手が良いお店かも。次回は推しのつけ麺を食べようかな。
nice!(18)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記1/17’】蒙古タンメン中本 東池袋店@東池袋 [ラーメン・つけ麺]

2017年のラーメン食い始めは「蒙古タンメン中本 東池袋店」。
IMG_0481.JPG
都内に中本は数あれど、東池袋店が大のお気に入り。接客、味等一番良いのではと思っています。
入店し券売機で辛さ9の”北極ラーメン””ゆで玉子スライス””半ライス”をプッシュ。新年早々チャレンジャーです^^
IMG_0472.JPG
1月3日でしたが開店前から大行列だった関係で、食券を持ってしばしの並び。20分ほど待ってカウンターへ。そこから、10分待って着膳。
素晴らしいビジュアル(笑)
IMG_0473.JPG
まっ赤っかのスープ。もやしがオアシスに感じます。ゆで玉子はスライスはしていますが原形のまま。ここは、バラけて欲しかった^^;
IMG_0474.JPG
唐辛子が絡みついた中太ストレート麺。
IMG_0475.JPG
この辛いスープにはチャーシューよりも豚バラ肉が味の浸透度も含め合いますね。
IMG_0477.JPG
自分で玉子をばらします。
IMG_0478.JPG
そして、オン・ザ・ライス。
IMG_0479.JPG
完食。さすがに、スープは飲み干せません・・・
IMG_0480.JPG
新年から刺激的な一杯をいただきました。今年は何度かお邪魔しそうですね。ご馳走様!
nice!(15)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記52/16’】銀座 梵天@銀座 [ラーメン・つけ麺]

2016年ラスト一杯は、昨年クリスマスに訪問した「銀座 梵天」。
開店した直後に行ったきりのお店なので、かれこれ5年ぶりになります。
IMG_0450.JPG
入店しカウンターに着席。最近では珍しい口頭注文式なので、しばしメニューと睨めっこ。
IMG_0438.JPG
新作和風ラーメン、スーラータンメンもヨサゲ^^
IMG_0439.JPG
IMG_0440.JPG
注文は”梵天のつけそば(並)”に”味玉子”をトッピング。
しばし待って着膳。
IMG_0442.JPG
麺サイド。
たまご麺?ぽいテイスト。
IMG_0443.JPG
つけ汁サイド。
醤油ベースで酸味強め。個人的に好きな味のつけ汁です。
IMG_0446.JPG
もちっとした中太麺をつけ汁に浸して啜ると、少し辛味も感じられます。ラー油がいい感じでまじってますね。
IMG_0447.JPG
具材は麺の上にある鳥肉、トッピングの味玉子。
つけ汁の中にメンマ、海苔、葱が入っています。ここは、チャーシューが欲しいところでした(涙)
IMG_0444.JPG
IMG_0445.JPG
卓上にある、刻み沢庵が美味しくていいアクセントでした。
IMG_0448.JPG
美味しく完食完飲。
IMG_0449.JPG
5年前、お店の看板メニュー”麻辛丸(ましんがん)”を食べた時はあまり印象に残りませんでしたが、今回は美味しくいただけました。開店して5年あまり。銀座の一等地で営業続けているのですから、味への探求を続けているんですね。
ご馳走様!
nice!(19)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記51/16’】油そば総本店 新宿東口アルタ裏店@新宿 [ラーメン・つけ麺]

昨年12月22日に訪問した「油そば総本店 新宿東口アルタ裏店」。
IMG_0411.JPG
店名どおり”油そば”がウリのお店なので、券売機で”温玉油そば”をプッシュ。
IMG_0391.JPG
IMG_0392.JPG
東南アジア系のスタッフさんに食券を渡しカウンター席に座ります。
味変グッズたち。
IMG_0395.JPG
IMG_0397.JPG
油そばの薀蓄。
IMG_0398.JPG
数分後、”温玉油そば”と”スープ”が到着。
IMG_0399.JPG
麺の上には、温玉・海苔・葱・メンマ・水菜・豚角が乗っています。
IMG_0400.JPG
スープはシンプルなおすまし。
IMG_0401.JPG
ブラック&レッドの渋い丼。
IMG_0402.JPG
”油そば”は丼下に少量のスープがあるので、麺と具全体に馴染むようにマゼマゼします。
まぜた後。なんか、量が少ない。大盛にすれば良かったかな・・・
IMG_0407.JPG
麺は油が沁みこみやすいもちっとした中太麺。
IMG_0408.JPG
途中、高菜を入れて味変。辛くしたほうが美味しいかな。
IMG_0409.JPG
そして、完食。
IMG_0410.JPG
チェーン店ですが、”油そば”をウリにしているだけあって安定の美味しさ。次回は大盛でいきましょうかね。
nice!(19)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ラーメン・つけ麺 ブログトップ