So-net無料ブログ作成
検索選択
ラーメン・つけ麺 ブログトップ
前の10件 | -

【麺食い日記17/17’】俺の空 新宿店@新宿西口 [ラーメン・つけ麺]

新宿駅西口の「俺の空 新宿店」を初訪問。
IMG_1083.JPG
「俺の空」と言えば本宮ひろ志さんの名作漫画を思い出す人も多いかも。
お店は10年以上前”豚そば”をひっさげて一大ブームを巻き起こした高田馬場の支店になります。HCくんも当時1時間以上並んで食べたことがありますが、印象はイマイチだったのを良く覚えています^^;
店内に入って券売機を確認。”つけ麺”気分だったので”浸け豚そば”と”味たまご”を連打しました。
IMG_1070.JPG
店内はちょっと変則的なカウンターのみ。日曜日の開店一番乗りでしたので誰もいません。
卓上の様子。
IMG_1073.JPG
”カリー味”へのカスタマイズも面白そうですね。
IMG_1071.JPG
お店のこだわり書き。
IMG_1072.JPG
しばし待って”浸け豚そば”が到着。綺麗ですね♪
IMG_1074.JPG
折りたためられた麺が美しい。艶がある麺ですね。
並300グラム、大盛450グラム、特盛600グラムが同一料金だったので、大盛にしちゃいましたよ^^
IMG_1075.JPG
つけ汁。泡がなんとも言えません。
IMG_1076.JPG
麺はスクエアで太麺。もちもち感もあり艶っぽいので喉越しが抜群。
IMG_1077.JPG
魚介豚骨のスープは特に豚骨の出汁の風味は前面に出ています。スープの中には、ほぐしチャーシュー、細切りのメンマ、玉ねぎ、ネギが入っていて満足ができる内容。
IMG_1078.JPG
味たまごはいい感じの仕上がりでした。
IMG_1080.JPG
美味しく完食完飲。
IMG_1082.JPG
けど、大盛はさすがにきつかったわ。次回は歳相応で並にしましょうかね(笑) ご馳走様!
nice!(13)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記16/17’】永新@麻布十番 [ラーメン・つけ麺]

宿題店だった麻布十番で老舗の街中華「永新」を初訪問。
IMG_1064.JPG
老舗の街中華らしくディスプレイがあるのは嬉しい^^
IMG_1067.JPG
外においてあるメニューを確認し店内へ。
IMG_1065.JPG
IMG_1066.JPG
テーブル席に案内され再度メニューを確認。
「永新」と言えば”五目そば”。ここは名物を頼みました。
IMG_1051.JPG
IMG_1052.JPG
お店は2階建て。1階も2階もほぼ満席。家族連れも多くみられました。
しばし待って、名物”五目そば”が配膳。
うほっー噂にたがわぬ素晴らしい水面&丼顔[わーい(嬉しい顔)]嬉しくなってしまいますね。
IMG_1053.JPG
器は白の陶磁。シンプルです。
IMG_1054.JPG
まずは、スープを一口啜ります。
塩味ベースに野菜、動物系、魚介系が溶け込んだ濃厚なスープ。こりゃウマイ!脳内にスープの旨味が駆け巡りますね。
IMG_1061.JPG
具材たち。”五目”以上に具が入っています。次は何の具を頬張ろうかなってな楽しみがありますね。
IMG_1055.JPG
IMG_1056.JPG
IMG_1057.JPG
イカがいいですね。この切り込みがなんとも言えませんね。
IMG_1060.JPG
麺はストレート。凝縮されたスープによく絡みます。
IMG_1058.JPG
美味しく完食完飲。久々の汁完(笑)
IMG_1063.JPG
場所もあってかCPは高めですが、この美味しさなら納得できます。次回は麺メニューかご飯メニューはたまた一品物か迷ってしまいますね。
ご馳走様!
nice!(15)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記15/17’】はなぶさ@西葛西 [ラーメン・つけ麺]

地元の町中華「はなぶさ」へ訪問。
嫁と二人でテーブル席に座ります。
井川遥さんと目があったので(笑)”角ハイボール”と”つけ麺”そして”餃子”を注文
IMG_1023.JPG
先に”餃子”が到着。メイン料理より”餃子”が先に来ないと不機嫌になるタイプなのよ。
IMG_1024.JPG
最近のマイトレンドはお酢に胡椒で食べること。さっぱりして食べられます。
IMG_1025.JPG
ちょうど良いタイミングで”つけ麺”が配膳。
IMG_1027.JPG
なんか人の顔に見えますね[わーい(嬉しい顔)]
IMG_1028.JPG
町中華らしい完全なるゆでたまご^^ こだわりの味玉もいいけど、たまにはこんな玉子もいいね♪
IMG_1030.JPG
チャーシューは豚の肩ロース。適度に脂がはいって噛み応えあり。
IMG_1031.JPG
他にはもやしと海苔そしていいアクセントの魚粉。
IMG_1032.JPG
つけ汁は化調満載。いいじゃん、いいじゃんこの化調。町中華ぽくって。
IMG_1029.JPG
スクエアな中華麺につけ汁もよく絡みます。
IMG_1033.JPG
スープ割りはポットで提供されます。いつも欠けてるお皿を使っている「はなぶさ」にしては洒落ています(笑)
IMG_1034.JPG
美味しく完食。
IMG_1035.JPG
町中華の”つけ麺”とあなどるなかれ。そこらのチェーン店の一品より美味しかったわ。「はなぶさ」でのマイメニューに新たな一品が加わったな。ご馳走様!
nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記14/17’】むぎとオリーブ コレド室町2日本橋店@室町 [ラーメン・つけ麺]

「むぎとオリーブ コレド室町2日本橋店」を初訪。
IMG_1022.JPG
店内は、厨房前にカウンター4席、壁に向かったカウンター7席、2人卓多数。
口頭注文方式なので席に座ってメニューを確認。
注文は”鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA”をお願いしました。
IMG_1001.JPG
ランチにはご飯系が+200円で提供されるようです。
IMG_1004.JPG
卓上グッズ。
IMG_1005.JPG
エシャレットオイルって珍しいですね。
IMG_1006.JPG
しばし待って”鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA”が配膳。
素適な丼顔~
IMG_1007.JPG
受皿付きの白い丼。蛤の殻入れはあらかじめカスターに配されていた小鉢で、スタッフの方が殻入れにお使い下さいと取ってくれました。 好接客♪
IMG_1008.JPG
具材は、鷄チャーシュー、なるとのオリーブオイル揚げ、長芋、三つ葉、海苔、味玉。
IMG_1009.JPG
IMG_1010.JPG
IMG_1011.JPG
なるとのオリーブオイル揚げって珍しいですね。
IMG_1014.JPG
スープはさらさらの清湯醤油味。鷄清湯に蛤のエキスを溶かし込んだ味。深見があって美味しい。
IMG_1015.JPG
麺は細いストレート。パツンパツンな麺です。蕎麦っぽさもあります。
IMG_1012.JPG
蛤は結構入ってます。
IMG_1016.JPG
白身と黄身のバランスがまずまずの味玉。
IMG_1018.JPG
最後のほうでエシャレットオイルを投入。これが、結構香りも良くいい味変になってびっくり。
市販で売ってないかな?
IMG_1019.JPG
美味しく完食完飲。
IMG_1020.JPG
蛤もね^^
IMG_1021.JPG
銀座本店はミシェランビブグルマンに3年連続(2015〜2017)掲載されたお店。その実力と素材の拘りが十二分に堪能できました。ご馳走様!
nice!(20)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記13/17’】大阪王将 西葛西北口店@西葛西 [ラーメン・つけ麺]

大阪王将 西葛西北口店」を訪問。
目的は「フカフレらーめん」。極上という触れ込みです。
IMG_0978.JPG
餃子セットを注文。
先に餃子が到着。ラーメンより先に餃子が到着しないとダメなんですよね。
最近はお酢+胡椒で食べるのがお気に入り。
大阪王将の餃子はちょっと小ぶりながらも美味しいからたまにテイクアウトするお気に入りなんです。
IMG_0979.JPG
しばし待って”フカヒレらーめん”が到着。
んんん?上の写真と随分違うような・・・しょぼいような・・・極上???
IMG_0980.JPG
IMG_0981.JPG
麺は普通の中華麺。
メニューにある他のラーメン類と同様の麺で特に特徴はないですね。
IMG_0982.JPG
スープは醤油ベース。化調の旨味が効いています。
IMG_0987.JPG
よれた青梗菜。
IMG_0983.JPG
極上?のフカヒレ。結構噛み応えがありました(笑)
IMG_0986.JPG
極上かどうかはさておき、これで980円(税込単品価格)であればそれなりの一杯かも。
ご馳走様。
nice!(14)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記12/17’】中華そば 尹呂葉(いろは)@古川 [ラーメン・つけ麺]

3月中旬宮城県古川に出張した際、同行した後輩三人と地元の有名店「中華そば 尹呂葉(いろは)」に訪問。
IMG_0930.JPG
店内はカウンタ席、テーブル席、座敷とかなり広いつくりになっています。
午後1時近かったですが、勤め人、家族連れなどで賑わってました。地元に愛されるお店ですね。
4人だったので座敷に通されます。
メニューの確認。
麺類。基本は中華そば。味は醤油と塩がベースのようです。
IMG_0916.JPG
飯類。カツ丼と半中華そばのセットもいいなぁ~
IMG_0917.JPG
餃子フランクも気になります^^
IMG_0918.JPG
麺類で悩んだ末、せっかくなので”得製中華(醤油)”をチョイス。若いもん3人が大盛を頼んだので、おじさんも負けじと大盛で注文しました。
しばし待って”得製中華(醤油)”の大盛が到着。
うぉー食欲がそそられる丼顔!
IMG_0919.JPG
間口が広くどっしりとした丼です。
IMG_0920.JPG
チャーシューはロール状の豚バラと、
IMG_0921.JPG
鶏の2種類がたっぷり入っています。嬉しくなる肉のボリュームです[わーい(嬉しい顔)]
IMG_0922.JPG
シナチクも太くて噛み応えあり。
IMG_0923.JPG
カエシが効いた鶏がらと醤油ベースのスープはどこかホッとする味。体も温めてくれます。
IMG_0928.JPG
やや中太で軽くウェーブがかかった麺。大盛だけあってかなりの量がありましたが美味しくいただきました。
IMG_0926.JPG
しかし、若いもんのうちひとりが大盛を頼んだのに途中でギブアップ。まだ、20代前半なんだから大盛くらいたいらげなきゃね。
ということで、お会計はおじさんもち(笑)
地元密着の人気店。今度来ることがあったらカツ丼のセットに挑戦したいな。ご馳走様!!
IMG_0929.JPG

nice!(18)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記11/17’】煮干し麺処まる@東大島 [ラーメン・つけ麺]

東大島の新店「煮干し麺処まる」を訪問。
IMG_0868.JPG
11時30分開店の10分前に到着。並びゼロだったので、店頭を色々確認。
メインメニューは淡麗と濃厚2種の煮干し中華そば。どちらにするか悩みますね。
IMG_0850.JPG
事前調査によると資本系のラーメン店ですが、麺も出汁もこだわっているようですね。
IMG_0851.JPG
かなりのニボニボみたいです。
IMG_0870.JPG
”和え玉”か。面白そうですね。
IMG_0869.JPG
ということで開店。この10分の間に若干ですが並びが出来ていました。
券売機。悩みに悩んだ末、限定の二文字に思わず”濃厚煮干し中華そば”をプッシュしてしまいました。
IMG_0853.JPG
店内はL字カウンターのみ。一番乗りの客なのでカウンターの端っこに座ります。
IMG_0856.JPG
”煮干し酢””煮干しラー油””煮干し粉”。面白い味変グッズですね。
IMG_0855.JPG
数分で着丼。
いやはや、素適な丼顔。具材の配置も綺麗に纏まっています。何より丼のガラが素敵じゃないですか!親知らずさんが好きそう^^
IMG_0858.JPG
煮干しラーメン特有のパツンパツンのストレート麺。シコシコした食感で喉越しがいい感じです♪
IMG_0862.JPG
どろり濃厚の煮干しスープ。ザラザラ感がたまりません。けど、エグミは不思議とないですね。下処理が行き届いています。美味しいスープです。
IMG_0864.JPG
具材たち。
穂先メンマ。穂先メンマって何度も言うようですが好きなんですよ。ラーメンに入っていると嬉しくなってしまいます。
IMG_0863.JPG
他に刻み海苔と玉ねぎ。玉ねぎは良いアクセントとなっています。
IMG_0860.JPG
薔薇の花のように盛りつけられた豚肩ロース肉のレアチャーシュー。
IMG_0859.JPG
濃厚の煮干しの出汁とまざわり色が変化します。ライブ感があります。
IMG_0865.JPG
途中、更に”煮干し粉”を投入しニボニボ感UP[グッド(上向き矢印)]
IMG_0857.JPG
IMG_0866.JPG
美味しく完食完飲。
IMG_0867.JPG
資本系にしてはレベルが高い一杯。
次回は”和え玉”に挑戦してみようかな。ご馳走様!
nice!(18)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記10/17’】九州じゃんがら 日本橋店@日本橋 [ラーメン・つけ麺]

九州じゃんがら 日本橋店」を久々に訪問。
東京で豚骨ラーメンを広めた元祖的なお店。たまに食べたくなるんですよね~
IMG_0849.JPG
店頭のメニューを確認し入店。入店すると風呂屋の番台みたいな感じで食べたいラーメンを注文しお金を先に払います。”からぼんの全部入り”をお願いしお金を払いました。
IMG_0848.JPG
店内は張り物だらけ(笑)
IMG_0834.JPG
席の前にも張り物が(笑笑)
IMG_0830.JPG
IMG_0831.JPG
”まぜちゃん”に心が奪われます。次回はこれだなと、まだ食べる前に決めました^^
IMG_0832.JPG
味変グッズたち。
IMG_0833.JPG
博多らーめんには、紅生姜と辛し高菜はかかせませんね。
IMG_0837.JPG
着席して数分で到着。さすが博多らーめん。提供までが早いです。
溢れんばかりの水面が嬉しい。
IMG_0835.JPG
浅めの丼は受け皿にのっています。白地に赤いラインが一本のシンプルな柄。
IMG_0836.JPG
全部乗せラインナップをご覧ください。
IMG_0838.JPG
IMG_0839.JPG
肉はチャーシューと角肉。
IMG_0840.JPG
角肉はトロリとした一品。
IMG_0843.JPG
半熟味玉はまずまずの出来。
IMG_0845.JPG
辛味スープ。豚骨がベースなのでコクがあります。
IMG_0844.JPG
細麺ストレート。辛味スープがまとわりついてツルツルと喉、食道を通過します。
IMG_0841.JPG
美味しく完食完飲。安定の味ですね。
IMG_0846.JPG
博多らーめんは麺が少なめなので本来は替玉でお腹いっぱいにするところですが、個人的に替玉NGとしているので自重しました。
次回は、”まぜちゃん”かマー油を使った”こぼんしゃん”かな。メニューもバラエティに富んでいるので、悩むのも楽しいお店です。ご馳走様。
nice!(20)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記9/17’】麺処かっすい55@鴨居 [ラーメン・つけ麺]

2月下旬、pn師匠のもとに「ガンマン型カメラバック」を引き取りに行きました。
その際、待ち合わせ場所としたのが鴨居のラーメン人気店「麺処かっすい55」。
IMG_0812.JPG
ちょっと早めに着いたので、たしかもう一つ入口があったなと思い裏側へ回ってみました。
深夜バイト募集や雑誌に掲載されたインフォが掲げられています。
IMG_0813.JPG
そうこうするうちに、pn師匠と合流。開店の11時30分まで、約20分くらい「ガンマン型カメラバック」の装着や近況報告で時間を潰しました。その間、続々とお客さんが集まってきます。鴨居という街に溶け込んだラーメン店になりましたね。
そして開店。pn師匠から「もう一度味噌を食べたほうが良い」という指導があったので、券売機上段左側の”超濃厚!!みそらーめん”をプッシュ。
IMG_0814.JPG
食券をスタッフさんに渡してテーブル席に座り、しばし男子会トーク(笑) その間にもお客さんが集まり店待ち、外待ちが発生。この行列を見ながら、pn師匠が感慨深めだったのが印象的でした。
先にpn師匠が頼んだ揚げ餃子が到着。よく、蕎麦前というけど、この揚げ餃子はラーメン前に絶品の一品であります。ビールが飲みたくなりましたが我慢しました^^;
IMG_0815.JPG
そして、”超濃厚!!みそらーめん”が到着。
デフォでこれだけの具材が乗っている味噌ラーメンは珍しいです。
IMG_0816.JPG
器は渋めの黒。pn師匠の服と妙にマッチしていますね^^
IMG_0817.JPG
大ぶりのチャーシュー。脂はそんなに多くはありませんが噛めば旨味がひろがるチャーシュー。
IMG_0818.JPG
玉子軍団。半分の味玉とうずらが2個。ちょっと前まではうずらが3個だったとpn師匠が言ってました。いずれにしても大盤振る舞いです。
IMG_0819.JPG
他にコリっとしたシナチクに葱、モヤシ、ほうれん草
IMG_0820.JPG
そして、この味噌ラーメンの特徴であるレタス。食感がよくていいアクセントになっています。
IMG_0822.JPG
麺はモチっとした縮れの太麺。やや平打ちなのでスープの持ち上げもいいですね。
IMG_0821.JPG
途中、挽肉を溶かしながら味変。はじめは、濃厚?という感じのスープが辛味も増して激変。味の二段構えです。
IMG_0823.JPG
ただ、もう少しスープ量があったほうがいいかな。以前に比べて少なかったような気がしました。
といいながらも、完食完飲。
IMG_0824.JPG
レベルが高い一杯でした。
次回はpauloさんと御一緒して”白とんこつ”を食べてみたいですね。御馳走様!!

nice!(19)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記8/17’】東京らあめんタワー@大門 [ラーメン・つけ麺]

芝大門の宿題店「東京らあめんタワー」をやっとこさ訪問。
IMG_0720.JPG
店頭でメニューを確認。
IMG_0721.JPG
お店のこだわりが張ってありました。熱々は嬉しい限りですね!
IMG_0719.JPG
券売機左上の法則を発揮して”醤油らあめん+半熟玉子”を連打しました。
IMG_0705.JPG
店内はコの字型カウンター。お店のインフォがありました。ちなみに、麺はストレートでお願いしました。
IMG_0710.JPG
人気No.1は”チャーシューめん+温玉”のようです。
IMG_0711.JPG
ランチタイムはおにぎりがサービスされます。
IMG_0708.JPG
しばし待って、着膳。
醤油醤油した水面。なんか、嬉しくなっちゃいますね。
IMG_0712.JPG
”半熟玉子”は別皿で提供されます。珍しいですね。
IMG_0713.JPG
青の雷門がいい感じですね。
IMG_0714.JPG
麺はもちっとした中太ストレート麺。ほっとする麺ですね。
IMG_0715.JPG
ラード膜で湯気の立たないスープ、熱々なのがいいですね。スープは煮干し風味と甘露醤油の甘味が絶妙です。
IMG_0718.JPG
少し小振りのバラチャーシューは、丁寧に炙って焼目のついたものが3枚。それほど厚くはないのですが、ジューシーで美味しいです。
IMG_0716.JPG
別皿で提供された”半熟玉子”をIN。
IMG_0717.JPG
うん、レベルが高い一杯でしたね。次回は、塩か味噌を食してみようかな。
ご馳走様!
nice!(18)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ラーメン・つけ麺 ブログトップ