So-net無料ブログ作成
検索選択
ラーメン・つけ麺 ブログトップ
前の10件 | -

【麺食い日記35/17’】麺屋はるか 秋葉原店@秋葉原 [ラーメン・つけ麺]

出張中のため、予約投稿となります。
マウス・コンピューターにパソコンを買いに行った際に寄った「麺屋はるか 秋葉原店。」
IMG_1744.JPG
名古屋に本店がある台湾まぜそばの名店「麺屋はなび」の姉妹店で、こちらのお店も台湾まぜそばがメインとなっています。
お店は地下一階。
IMG_1743.JPG
ごちゃごちゃ感満載の券売機。
IMG_1724.JPG
初訪なので”台湾まぜそば(並)”にしました。
IMG_1725.JPG
店内のアレコレ。
改めて”まぜそば”メニュー。
IMG_1732.JPG
トッピング類。
IMG_1727.JPG
こってりの魔力に負けそうだけど我慢我慢・・・
IMG_1728.JPG
九条ねぎは産直。
IMG_1730.JPG
男山かぁ。。。
IMG_1733.JPG
まぜそばの食べ方。
IMG_1731.JPG
スタッフは厨房、ホールあわせて3人。
IMG_1734.JPG
結構時間がかかって”台湾まぜそば(並)”が到着。
IMG_1735.JPG
卵の黄身が眩しい^〇^
IMG_1736.JPG
手引書にしたがって一心不乱にまぜまぜ。
IMG_1737.JPG
麺は極太、モチモチ。汁がないので、麺に粘りを持たせて具材をしみ込ませ易くしていますね。
IMG_1738.JPG
半分ちょっと食べて卓上にある”昆布酢”を投入。油が抑えられてさっぱりします。
IMG_1739.JPG
ほぼほぼ食べて、無料の追い飯をお願いし投入。
IMG_1740.JPG
ここでも、まぜまぜ。残った具材と汁がご飯に絡みます。
うまっ[わーい(嬉しい顔)]
IMG_1741.JPG
美味しく完食!
いやー流石本場名古屋の台湾まぜそば専門店の姉妹店。美味しかったです。
次回はトッピングを増やしたり、ちょいガッツリにチャレンジしましょうかね(^・^)
nice!(11)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記34/17’】HONG KONG SWEETS 果香 ルミネ立川店@立川 [ラーメン・つけ麺]

立川へギョームで行った際、ランチで寄った「HONG KONG SWEETS 果香 ルミネ立川店」。以前、立川に1年程勤務していたので、駅とその周辺の変貌振りにビックリ仰天しましたよ。
IMG_1664.JPG
ランチメニューを確認。
”週替わりラーメン”と”週替わりチャーハン”の二者択一。
IMG_1649.JPG
ドリンクとデザートがセットになっています。
IMG_1650.JPG
今週のラーメンは以下の3種類。
IMG_1651.JPG
今週のチャーハンは”チキンと高菜のさっぱりチャーハン”。
IMG_1652.JPG
ここは、シンプルに”焼豚のせしょうゆらーめん”をチョイスし、数分後着丼。
おおー素敵な水面^^
IMG_1653.JPG
麺はツルンとした丸いストレート。
IMG_1656.JPG
スープはシンプルな醤油。鶏がらの香りが心地よい。
IMG_1659.JPG
麺より長くて太い青梗菜(笑) 良いアクセントになっています。
IMG_1657.JPG
分厚くて肉肉しい炙りチャーシュー。炙ってあるので、香ばしく、噛むと肉汁が溢れ出ます。
IMG_1655.JPG
味玉はデフォで半玉入っています。黄身がとろけでないカタさがいいですね。
IMG_1654.JPG
入店する前はそんなに期待していませんでしたが(失礼)、美味しく完食できました。
IMG_1660.JPG
ドリンクのアイスコーヒーと杏仁豆腐。
IMG_1661.JPG
杏仁豆腐ってよく分かりませんが(爆)、いいお口直しが出来ました!(^=^)!
IMG_1662.JPG
nice!(12)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記33/17’】生駒軒@茅場町 [ラーメン・つけ麺]

出張中のため、予約投稿です[わーい(嬉しい顔)]

茅場町の「生駒軒」を初訪問。
IMG_1646.JPG
店頭のあれこれ。
”広東メン”が今日のサービスね。
IMG_1647.JPG
毎週月曜日は100円引き。おっと、今日は月曜日ね♪
IMG_1648.JPG
店内でお品書きを確認。
IMG_1634.JPG
IMG_1635.JPG
定食類、セットメニューも充実していますね。
IMG_1645.JPG
注文した”五目ソバ”が到着。
素敵な水面。野菜がいっぱい。レモンが眩しいね^^
IMG_1636.JPG
丼は真っ白。
IMG_1638.JPG
生駒軒は東京で展開する生駒軒系の老舗。生駒の名前を語るには「生駒暖簾会」に入らなければ、直系とみなされないみたいです。
直系の証「生駒マーク」。
IMG_1637.JPG
伊達巻がいいなぁー
IMG_1639.JPG
レモンのアップ。さっぱり感が漂いますし、ラーメンを食べ終わったあと一口レモンをかじると口内リフレッシュにもなりました。
IMG_1640.JPG
五目どころか八目ほどある具材たち。一品一品が塩味のスープにマッチしていて美味しいです。
IMG_1643.JPG
麺は普通の中華麺ですが、普通を普通に感じさせないところがいいですね。
IMG_1641.JPG
当然、完食完飲。こりゃ、マジ美味いっす。都内、生駒軒巡りの第一歩かな(笑)
IMG_1644.JPG
nice!(15)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記32/17’】大勝軒まるいち@新宿 [ラーメン・つけ麺]

新宿の「大勝軒まるいち」を初訪問。
さすが新宿。ギラギラした店頭(笑)
DSCF0838.JPG
券売機としばし睨めっこ。以前、大勝軒はそのシンボルのつけ麺と中華そばくらいしかなかったですが、かなりメニューが増えましたね。”野菜つけ麺”をプッシュ。
DSCF0822.JPG
店内はカウンターとテーブル席。卓上グッズやお店の模様。
DSCF0824.JPG
DSCF0825.JPG
DSCF0826.JPG
一応メニューもね^^
DSCF0827.JPG
創業者・故山岸一雄さんの言葉。しかし、亡くなった後、弟子が対立するなんて思っていなかったろうな・・・
この言葉を胸にもう一度弟子達の結束をお願いしたいですね。
DSCF0829.JPG
10分ちょっとで先に炒めた野菜が到着。
DSCF0830.JPG
つけ麺が続いて提供されます。
DSCF0831.JPG
麺サイド。自家製麺が輝いて見えますね。
DSCF0833.JPG
丸みがある太麺ストレート。喉越し抜群です。
DSCF0835.JPG
つけ汁はTHE・大勝軒。故山岸総大将のDNAが感じられます。
DSCF0832.JPG
途中、野菜を投入!
DSCF0836.JPG
味玉は黄身がカタメでちょっと残念・・・
DSCF0837.JPG
美味しく完食しましたが、並でも結構なボリューム。夜までお腹が小麦腹になっていましたよ(笑)
nice!(14)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記31/17’】8番らーめん 大徳店@金沢 [ラーメン・つけ麺]

お寺さんに骨壷を預けに行ったときに妹とランチで寄った「8番らーめん 大徳店」。
いつも言っていますが”8番らーめん”は石川県人、金沢市民そして僕のソウルフードであります。
IMG_1602.JPG
入店しメニューを確認。けど、既に注文は決まってますけどね^〇^
IMG_1588.JPG
IMG_1589.JPG
ということで、”味噌野菜らーめん”の餃子セットにしました。
しばし待って着膳。
昔ながらの丼顔。野菜がいっぱい入っています。
IMG_1591.JPG
8番のナルト。いいっすねぇ~
IMG_1592.JPG
他に具材はチャーシュー
IMG_1593.JPG
メンマなど。
IMG_1594.JPG
スープは後引く味噌味。正直、味噌味しか食べたことがないのです(笑)
IMG_1595.JPG
麺は縮れの玉子麺。
IMG_1596.JPG
途中、コーンを追加注文しトッピング。
IMG_1599.JPG
IMG_1600.JPG
餃子は妹とシェアしましたよ。
IMG_1597.JPG
まー餃子は普通です^^;
IMG_1590.JPG
ソウルフードを美味しく完食完飲。
IMG_1601.JPG
石川県を中心にチェーン展開している8番らーめんですが、東京にも一軒くらい進出してもらいたいですね。ご馳走様!
nice!(13)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記31/17’】人形町 兎屋@人形町 [ラーメン・つけ麺]

人形町の「人形町 兎屋」に初訪問。
4月にオープンした新店ですが、既に人気のお店になっているようです。
IMG_1574.JPG
店外の券売機。しばし睨めっこして、”らーめん(中)”と”味付玉子”を連打。
IMG_1549.JPG
店内はL字カウンターのみ。カウンターに貼ってあるお品書きとお店のこだわり。
IMG_1550.JPG
IMG_1552.JPG
カウンターに並んだ味変グッズ。
IMG_1557.JPG
厨房で働く作り手さんが眩しく感じます。
IMG_1556.JPG
お盆にのって”らーめん(中)”と”味付玉子”が到着。
IMG_1558.JPG
どこかノスタルジックな香りのするオーソドックスな丼顔。
IMG_1559.JPG
紅白ストライプ柄の丼は珍しいかな。どっしりとした器です。
IMG_1560.JPG
”味付玉子”は別皿で提供。
IMG_1561.JPG
最近、玉子を別に出すお店が増えてきましたね。黄身がスープに流れ出すのを敬遠しているのでしょうか。
けど、割ると案外カタメの黄身でした・・・
IMG_1570.JPG
節系が際立った激熱のスープ。動物系ベースもスープをしっかり支えています。
ただ、もう少しカエシが強めがいいかな。
IMG_1565.JPG
浅草開化楼の特注中太麺もスープに負けない力強さがありますね。
IMG_1566.JPG
具材は玉葱、ナルト、チャーシュー、海苔、シナチク、小松菜。
玉葱はガツンときますね。
IMG_1562.JPG
IMG_1564.JPG
メンマもチャーシューもしっかり調理されています。
IMG_1563.JPG
全体的にまとまっていますが、先ほど言ったようにスープのカエシを強めにしたほうがいいかな。
IMG_1571.JPG
次回は”つけ麺”を食べてみようかな。ご馳走様!
nice!(11)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【路麺紀行&麺食い日記30/17’】白山そば@金沢駅 [ラーメン・つけ麺]

金沢駅の「白山そば」を訪問。
IMG_1527.JPG
壁に貼られているお品書き。
IMG_1516.JPG
以前より気になっていた”和風らーめん”と”とろろ昆布のおにぎり”を受付で頼みました。
IMG_1518.JPG
IMG_1517.JPG
待つこと3分「和風らーめんのお客さま~」と声をかけられてお膳をとりにいきます。
IMG_1519.JPG
海苔、葱、シナチク、チャーシュー、蒲鉾の配列が整っていていいですねぇ。素敵な丼顔です^〇^
IMG_1520.JPG
”とろろ昆布のおにぎり”。金沢はとろろ昆布が美味しいんですよ~
IMG_1521.JPG
麺は普通の中華麺かな。
けど、和風の出汁に上手くマッチしていますね。
IMG_1523.JPG
具材三兄弟。
IMG_1522.JPG
チャーシューは立ち食い蕎麦屋としてはしっかりしたモノ。手作りかな?
IMG_1524.JPG
8番ラーメン風のナルト。
IMG_1526.JPG
ワンコインの一杯。美味しくいただけました[わーい(嬉しい顔)]ご馳走様!
nice!(12)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記29/17’】神楽坂芝蘭@神楽坂 [ラーメン・つけ麺]

先日、同僚のお局さまと新人ちゃんで訪れた「神楽坂芝蘭」。
芝蘭は四川料理のお店ですが、オーナーシェフは福井出身の渡辺嘉朗。日本の四川料理店で体得した伝統と技法に加え、本場四川にも何度も足を運び徹底的に本場の味を学んだという努力の方です。
さて、ランチメニューを確認。
ここの名物は”芝蘭マーボードウフ”。後引く辛さがたまらない一品です。更に辛いのを求める時は+200円で”本場陳麻婆豆腐”に変更できます。
IMG_1508.JPG
麺類も充実。
IMG_1507.JPG
新人ちゃんが坦々麺好きだというので、三人とも”汁なしタンタン麺”をお願いしました。
女子トークを聞きながら待つこと数分。
”汁なしタンタン麺”が到着。シンプルですが食欲をそそるビジュアルです。
IMG_1509.JPG
かん水不使用の白いストレートの細麺の上に、芽菜入りの肉味噌、青菜、万能ねぎ、松の実がトッピングされています。
IMG_1510.JPG
辣油や花椒、唐辛子、醤、酢などを合わせた辛いタレに柔らかくモチっとした麺を絡ませます。
IMG_1511.JPG
坦々麺は坦々(天秤棒)を担いで売り歩く簡易屋台で出した軽食が原型だそうです。行商なので荷物を軽くするためにもスープなしが基本だったそうですよ。
最後にご飯を少量投入(^^)
IMG_1512.JPG
美味しく完食できました[わーい(嬉しい顔)]
nice!(12)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記28/17’】ソラノイロ 京橋店@京橋江戸グランテ [ラーメン・つけ麺]

京橋の「京橋江戸グランテ」地下一階にある「ソラノイロ」を訪問。
麹町に本店、東京駅のラーメンストリートにも出店している今勢いがあるグループです。
IMG_1485.JPG
券売機で”味玉スパイストンコツソバ”をプッシュ。
IMG_1464.JPG
ヘアバンドが置いてあり女性に優しいお店です。
IMG_1466.JPG
お店もスタイリッシュな装い。
IMG_1483.JPG
卓上にはピリ辛もやしが置いてあります。もちろん、食べ放題^^
IMG_1467.JPG
IMG_1470.JPG
オーナーの宮崎千尋氏のメッセージ
IMG_1478.JPG
”スパイストンコツソバ”の薀蓄。
IMG_1479.JPG
ほどなく着膳。注文前にパクチー投入の有無を聞かれたので有りでお願いしています。
見るからにスパイシーですね。
IMG_1468.JPG
丼は厚手のドッシリしたタイプ。色も落ち着いています。
IMG_1469.JPG
麺は歯切れの良いストレート
IMG_1474.JPG
豚のげんこつ、背骨と5種類のスパイスで構成されたスープ。そんなに豚骨豚骨&スパイススパイスしていませんが、豚と相まって深みがあるスープに仕上がっています。
IMG_1476.JPG
味玉が割って提供されるのは嬉しい。
IMG_1471.JPG
チャーシューは薄切りのレアもの。パクチーがこの一杯の素敵なアクセントになっています。
IMG_1473.JPG
レアチャーシューは熱と時間の経過で色具合もよくなってきます。
IMG_1475.JPG
美味しく完食完飲。
IMG_1477.JPG
どちらかというと女性をターゲットにしたお店ですが、男性でも十分満足できる味です。
会計後、生ビールかハイボールの無料券をいただきました。これ目当てに今月中に再訪しましょうかね。
IMG_1484.JPG
ご馳走様!
nice!(11)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記27/17’】東京担々麺 RAINBOW @錦糸町 [ラーメン・つけ麺]

錦糸町の「東京担々麺 RAINBOW」を初訪問。
IMG_1461.JPG
このお店は坦々麺の専門店で、店名のように七色の坦々麺を提供しています。メディアにも多く取り上げられているようです。
IMG_1462.JPG
結構、ゴチャつき感のある券売機で人気No.1の”レッド坦々麺”をプッシュ。
IMG_1427.JPG
カウンター席とテーブル席の店内は券売機同様ゴチャついた内装。けど、雰囲気はいい。
IMG_1438.JPG
嫁と二人だったので、テーブル席に着席。
七色の坦々麺軍団。どれも、興味が惹かれますね。
IMG_1429.JPG
注文した”レッド坦々麺”は炒りゴマと8種類の香辛料で仕上がっているらしい。
IMG_1430.JPG
鉄板餃子もヨサゲ^^
IMG_1437.JPG
7色の坦々麺以外の麺メニュー。汁なしに興味がわきます。
IMG_1444.JPG
ご飯とドリンクはフリー。
IMG_1441.JPG
IMG_1447.JPG
先にゴマが到着します。ゴマすりは得意中の得意[exclamation]
IMG_1445.JPG
”レッド坦々麺”が着膳。
なんとも食欲をそそるビジュアルですね。
IMG_1446.JPG
白いお盆に黒い丼。紅白のレンゲ。洒落ていますね。
IMG_1448.JPG
すったゴマをふりかけます。ますます食欲をそそります。
IMG_1449.JPG
スープは8種類のスパイスが心地よく効いています。辛さ痺れの中にも旨味が感じられますね。後引き感も抜群のスープです。
IMG_1452.JPG
軽くウェーブがかかった中太麺。レッドスープの絡もいい。
IMG_1451.JPG
具材にレタスが入っていたのも新鮮です。
IMG_1455.JPG
〆にご飯を投入。
IMG_1456.JPG
満足感いっぱいで完食完飲。
IMG_1460.JPG
今年は坦々麺ブームで都内に坦々麺専門店が乱立していますが、七色の坦々麺を出すお店は珍しい。差別化をはかっているので頑張って欲しいですね。ご馳走様!
nice!(12)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ラーメン・つけ麺 ブログトップ