So-net無料ブログ作成

【映画鑑賞記4】大脱出 [映画鑑賞]

poster2.jpg
シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガー。このアクション界の2大レジェントが共演するとあっては観にいかないわけにはいきませぬ・・・
m0000000731_large.jpg
舞台は洋上に浮かぶ巨大タンカーに建設された脱出不可能と言われている通称”墓場”と呼ばれている監獄。そこに、セキュリティ会社のコンサルタントが本当に脱出が不可能か検証を行うために乗り込み、”墓場”のボスのシュワちゃんと出会い、一緒に脱獄を実行する、といったストーリー。
脱獄シーンは結構スリリングで面白かったし、シュワちゃんが敵か見方か?”墓場”の真の目的は?と、脱出だけではなくサイドストーリーも見ごたえがありました。
まー結局オチは思ってたとおりおでしたがね。
m0000000731_sub3_large.jpg
しかし、顔のアップなんかを良く見ると、この二人結構皺が増えてます。その反面、60歳過ぎても筋骨隆々なんだから、そのギャップがなんか見てて愉快でありました。
新年早々スカッとしたい方にはお勧めの映画ですね!^〇^!

解説: シルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの二大アクション俳優が共演し、洋上にあるタンカー型監獄からの脱獄を描いたサスペンスアクション。すご腕のセキュリティーコンサルタントであり、自らが設計した巨大監獄からの脱出を企てる男をスタローンが、彼の前に立ちはだかる囚人のボスをシュワルツェネッガーが演じる。メガホンを取るのは、『シャンハイ』などのミカエル・ハフストローム。敵か味方か明かされていない二人の関係の真相や、年齢を感じさせない怒とうのアクションが見どころ。

あらすじ: 陸から離れた海上に存在する、通称墓場と呼ばれるタンカー監獄。ある日、その監獄に、世界でもトップレベルののセキュリティーコンサルタントのブレスリン(シルヴェスター・スタローン)が身に覚えのない罪で投獄される。ブレスリンは、自らが設計に携わったこの監獄から脱出することを決意。しかし、囚人たちのボス、ロットマイヤー(アーノルド・シュワルツェネッガー)がブレスリンの前に立ちはだかり……。
nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 14

コメント 8

mutumin

皺と筋骨隆々のアンバランスがまた魅力的だよね!
結末はいつもパターンでも魅せられていますね。。。(にっこり!)
by mutumin (2014-01-20 06:07) 

獏

この二人 永遠にアイドルです^^)☆

by 獏 (2014-01-20 06:32) 

親知らず

おお!面白そうですね。
血も出なそうだし。(笑)
このアクションスターのコンビは豪華ですねー。
レジェンドだけど、まだまだ現役なんですね。
by 親知らず (2014-01-20 08:45) 

pn

シュワちゃんなんて顔だけならじーちゃんだよねー(^_^;)
by pn (2014-01-20 08:55) 

HOTCOOL

mutuminさん

皺があっても筋骨隆々でありたいっす。。。
by HOTCOOL (2014-01-21 03:51) 

HOTCOOL

獏さん

憧れますよね^^
by HOTCOOL (2014-01-21 03:51) 

HOTCOOL

親知らずさん

銃撃戦で血は出まくってました^^;
この2人に続くスターが中々出てこないのが寂しいですね・・・
by HOTCOOL (2014-01-21 03:53) 

HOTCOOL

pnさん

こんな素敵なジィちゃんになりたい!
by HOTCOOL (2014-01-21 03:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0