So-net無料ブログ作成

【映画鑑賞記48/17’】ローガン・ラッキー [映画鑑賞]

「ローガン・ラッキー」を鑑賞。
171917_01.jpg
予告編を観て面白そうだったので観にいきました。
監督は「オーシャンズ11」シリーズのスティーヴン・ソダバーグ。一度は監督引退宣言をして事実4年間沈黙を保っていましたが、本作で監督に復帰。
レース場の収益金を狙う犯罪集団の姿を描く痛快クライム・エンターテインメントで、お得意の大ドンデン返しもあって、まるで「オーシャンズ11」の従兄弟版とも言えますね。
logan-lucky_11.jpg
チャニング・テイタム、アダム・ドライバー、ダニエル・クレイグ、ライリー・キーオ、ヒラリー・スワンクと出演人も超豪華。
その中で、主役ジミーを演じるのは、ソダーバーグ作品の常連でもあるチャニング・テイタム。今回、その底辺っぷりが最高でした。
また、その弟役クライドを演じるのはアダム・ドライバー。現在公開中のスター・ウォーズでダース・ベイダーの後を継ぐカイロ・レン役で頑張ってますね。本作でのカイロ・レンとのギャップが楽しめます。
641.jpg
そして、「007」のヒーロー役から一転して、天才爆弾犯罪者役を演じるダニエル・クレイグ。とっても、はじけてましたよ(笑)
640.jpg
本作は他のクライム映画にはない、ユニークな作品でもあって楽しめましたよ[カチンコ]

解説:『トラフィック』や『オーシャンズ』シリーズなどのスティーヴン・ソダーバーグ監督がメガホンを取ったクライムムービー。カーレース「NASCAR」の売上金強奪をもくろむ兄弟と爆破のプロフェッショナルの姿を追う。『マジック・マイク』『フォックスキャッチャー』などのチャニング・テイタム、『ハングリー・ハーツ』などのアダム・ドライヴァー、『007』シリーズなどのダニエル・クレイグのほか、ヒラリー・スワンク、ライリー・キーオらが出演。

あらすじ:脚が不自由で仕事も家族も失ったジミー(チャニング・テイタム)は、人生を一変させようと犯罪計画を立てていた。それはカーレース「NASCAR」が開催されるサーキット場の金庫から、大金を強奪するというものだった。片腕を失った元軍人の弟クライド(アダム・ドライヴァー)、カーマニアの妹メリー(ライリー・キーオ)、爆破のプロで服役中のジョー(ダニエル・クレイグ)を仲間に迎えるジミー。ジョーを脱獄させて金庫を爆破し、再び彼を獄中に戻す大胆不敵な計画は順調に進んでいたように思えたが……。
nice!(14)  コメント(8) 
共通テーマ:映画

nice! 14

コメント 8

mutumin

ハラハラしながらもスリルありそうですねぇ~
by mutumin (2018-01-18 05:33) 

親知らず

豪華なキャストですねー。
他の映画のキャラと全く違う役とのギャップも楽しそう。
by 親知らず (2018-01-18 08:04) 

paulo

予告編を観ましたが、これは面白そうですね
ダニエルさんは別人みたいに軽いですね
by paulo (2018-01-18 09:11) 

まほ

気がもめてドキドキしそうですね。
by まほ (2018-01-19 01:12) 

HOTCOOL

mutuminさん

面白かったですよー
by HOTCOOL (2018-01-19 03:19) 

HOTCOOL

親知らずさん

確かにギャップの違いが凄く楽しめました。
by HOTCOOL (2018-01-19 03:22) 

HOTCOOL

pauloさん

ダニエル・グレイクが抜群でした^^
by HOTCOOL (2018-01-19 03:22) 

HOTCOOL

まほさん

ドキドキはしませんでした(笑)
by HOTCOOL (2018-01-19 03:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。