So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【映画鑑賞記3/18’】嘘八百 [映画鑑賞]

「嘘八百」を鑑賞。
172521_01.jpg
演技が上手く好きな中井貴一、佐々木蔵之介が主役をはっているので観にいきましたが、ちょっと期待ハズレでした・・・
361607_003.jpg
騙し騙され、そしてラストのどんでん返し的なものを期待したのですが、ハラハラ感も無くちょっとチープなストーリー展開とドタバタ感は残念でしたね。もう少し、途中に伏線をはるとかしないと話に厚みが感じられませんね。
361607_002.jpg
脇を固める俳優陣も、友近、森川葵、前野朋哉、木下ほうかそして近藤正臣と一癖も二癖もあるのに、活かしきれなくて、これまた残念でした・・・
361607_008.jpg

解説:『百円の恋』の武正晴監督と脚本家の足立紳が再び組み、商人の街堺を舞台に描くコメディードラマ。うだつの上がらない古物商と陶芸家を中心に、“幻の利休の茶器”をめぐるだまし合いのバトルをユーモアたっぷりに描き出す。『花戦さ』でも共演している、中井貴一と佐々木蔵之介が出演。海千山千の人々が繰り広げる、だましだまされの応酬に笑みがこぼれる。

あらすじ:鑑識眼はあるが、なかなかお宝に出会えない古物商の則夫(中井貴一)は、娘のいまり(森川葵)を車に乗せて千利休の出生地である大阪府堺市にやってくる。彼はある蔵つきの屋敷へと導かれ、その家の主人らしい佐輔(佐々木蔵之介)と出会う。佐輔は則夫に蔵を見せることにし……。
nice!(14)  コメント(8) 
共通テーマ:映画

nice! 14

コメント 8

pn

監督に問題あり?
by pn (2018-02-22 06:09) 

mutumin

面白そうなメンバーですけどねぇ~
残念でしたね!
by mutumin (2018-02-22 07:10) 

paulo

俳優が役を演じきれないってこと?
by paulo (2018-02-22 10:00) 

親知らず

ストーリーに捻りが欲しかった?
役者は揃っているのにねぇ。
by 親知らず (2018-02-22 13:12) 

HOTCOOL

pnさん

うん、そんな感じ。
by HOTCOOL (2018-02-23 04:12) 

HOTCOOL

mutuminさん

うん、ちょっと残念でした・・・
by HOTCOOL (2018-02-23 04:13) 

HOTCOOL

pauloさん

俳優陣はクセのある役を見事に演じ切っていましたが、それが観客に伝わらない作り方でした。
by HOTCOOL (2018-02-23 04:14) 

HOTCOOL

親知らずさん

そうなんですよ、役者は揃っているのに残念でした。
by HOTCOOL (2018-02-23 04:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。