So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【映画鑑賞記22/18’】パシフィック・リム:アップ・ライジング [映画鑑賞]

「パシフィック・リム:アップ・ライジング」を鑑賞。
172416_02.jpg
駄作という言葉はこの作品のためにあるような一作でした。
これほど、酷い続編はありませんね・・・
制作にギレルモ・デル・トロの名前がクレジットされていますが、なんの関与もしてないんじゃないでしょうか。
正直、今年観た映画のワースト1で、感想を述べる気にもなりません。
362179_001.jpg

解説:2013年に公開されたSFアクション『パシフィック・リム』のシリーズ第2弾。平穏を取り戻した地球に進化したKAIJUが再び出現し、人類と激闘を繰り広げる。監督はドラマシリーズ「スパルタカス」などに携わってきたスティーヴン・S・デナイト。『デトロイト』などのジョン・ボイエガ、『スクランブル』などのスコット・イーストウッド、『バベル』などの菊地凛子、『ちはやふる』シリーズなどの新田真剣佑らが出演する。

あらすじ:巨大兵器イェーガーを駆使する人類とKAIJUたちとの激闘から10年。今は亡き英雄ペントコストの息子でイェーガー・パイロットとしての活躍を期待されていたジェイクは、環太平洋防衛軍(PPDC)を去って違法なイェーガーのパーツ売買を行っていた。だが、戦地からイェーガーのパーツを盗んでいたアマーラと共に逮捕され、PPDCのパイロット養成施設へ送られる。そこで彼は義姉のマコ(菊地凛子)に命じられ、イェーガー・パイロットの候補生の教官を務めることになる。
nice!(17)  コメント(8) 
共通テーマ:映画

nice! 17

コメント 8

mutumin

感想を述べる気にもならない駄作・・・褒める部分がどこにもなかったんだね。珍しいね!こういう映画も・・・
by mutumin (2018-05-30 05:05) 

pn

前作もそんなに良い印象なかったけどそれ以下なのか(^_^;)
by pn (2018-05-30 06:19) 

親知らず

日本人が出てるけど日本の映画なの?
by 親知らず (2018-05-30 07:45) 

paulo

見なくて良かった!
(ここでは上映されなかったと思います)
by paulo (2018-05-30 11:15) 

HOTCOOL

mutuminさん

それでも、約2時間我慢して観ましたよ。
by HOTCOOL (2018-05-31 04:12) 

HOTCOOL

pnさん

前作はギレルモ・デル・トロが監督していたので、世界観的には面白かったですよ。
by HOTCOOL (2018-05-31 04:14) 

HOTCOOL

親知らずさん

日本の怪獣映画、ロボット映画をモチーフにしていますが、リスペクトもなにもありません。
日本からは菊池凛子、千葉真一の息子が出演しています。
by HOTCOOL (2018-05-31 04:17) 

HOTCOOL

pauloさん

正解!
by HOTCOOL (2018-05-31 04:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。