So-net無料ブログ作成

【映画鑑賞記35/19’】スノー・ロワイヤル [映画鑑賞]

「スノー・ロワイヤル」を鑑賞。
04667fd5ea134937.jpg
息子を殺され復讐を誓う父親が犯罪組織の抗争に巻き込まれていく姿を描いたノルウェー製クライムドラマ「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」を、リーアム・ニーソン主演でリメイク。
雪深い静かな田舎町キーホー。この町で除雪作業員をしているネルズ・コックスマン(リーアム・ニーソン)は模範市民賞を受賞するほど真面目に穏やかな日々を送っていました。しかし、彼の1人息子が麻薬の過剰摂取に偽装され、殺されてしまったことから事態は一変します。地元の麻薬王バイキングの組織に息子が殺されたことに気づいたネルズは、素手や銃、さらには除雪車で、組織に復讐を仕掛けていきます。
640 (3).jpg
しかし、ネルズの復讐劇を敵対する麻薬組織によるものと勘違いしたバイキングは敵対組織を襲撃。
367166_007.jpg
相手もその報復に乗り出し、ネルズの復讐劇は2つのマフィア、さらに警察をも巻き込んだ戦いへと突入して・・・
640 (1).jpg
クライム映画といいながら、どこかコミカルなところも併せ持つ作品。その要因はマフィア同士の勘違いですかね。主人公、2つのマフィアそして警察と四つ巴のバトルが雪原で繰り広げられる。まさに、タイトルどおりの「スノー・”バトル”・ロワイヤル」でした。
640 (2).jpg

解説:ノルウェーのハンス・ペテル・モランドが、自身の監督作『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』をハリウッドでリメイク。除雪作業員の復讐(ふくしゅう)が、マフィアや警察を巻き込む戦いへと発展する。主人公を『96時間』シリーズなどのリーアム・ニーソンが演じるほか、『わたしに会うまでの1600キロ』などのローラ・ダーン、『オリエント急行殺人事件』などのトム・ベイトマンらが共演。

あらすじ:雪深い田舎町キーホーで模範市民賞を受賞した真面目な除雪作業員ネルズ・コックスマン(リーアム・ニーソン)の息子が、麻薬の過剰摂取で死んだように偽装される。地元の麻薬王バイキングの組織が関与していることを突き止めたネルズは、素手や銃、さらには除雪車を用いて敵を追い詰める。ところがバイキングは、敵対関係にある組織のしわざだと勘違いし、襲撃する。
nice!(15)  コメント(10) 
共通テーマ:映画

nice! 15

コメント 10

pn

雪山での狙撃に黒いジャンパーはアウトなんだが(^_^;)
by pn (2019-08-10 07:12) 

親知らず

除雪車を使うっていうのも面白いけど、素手って・・・?
by 親知らず (2019-08-10 07:56) 

paulo

Youtubeで予告編を見ました。リーアムもストーリーも私の好きなタイプの映画ですが、なぜかここではまだ上映されていません。ぜひ見たいですね!

by paulo (2019-08-10 10:17) 

まほ

雪の中でのバトルロワイヤルなのね。
やっぱり、どんどん血は出ますよねぇ。。。
by まほ (2019-08-11 02:09) 

mutumin

血生臭いなぁ~・・・
私はきっと見てられない!
by mutumin (2019-08-11 05:39) 

HOTCOOL

pnさん

演出上しょうがないのかな。
by HOTCOOL (2019-08-11 06:25) 

HOTCOOL

親知らずさん

首を絞めるのです・・・
by HOTCOOL (2019-08-11 06:25) 

HOTCOOL

pauloさん

上映されたら是非ご鑑賞ください。
by HOTCOOL (2019-08-11 06:26) 

HOTCOOL

まほさん

ドバドバでますよ^^
by HOTCOOL (2019-08-11 06:26) 

HOTCOOL

mutuminさん

大丈夫、mutuminさんなら(笑)
by HOTCOOL (2019-08-11 06:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。