So-net無料ブログ作成

水引きのピアス [お買い物日記]

星野リゾートで嫁が水引き作り体験で作った、水引きのピアスです。
IMG_0905.JPG
シルバーが主体ですがゴールドも入っています。三本折りで真ん中にゴールドを入れて編むのは大変だったみたいですが、綺麗ですよね[わーい(嬉しい顔)]
ピアスをつける嫁は・・・ですが(爆)
nice!(17)  コメント(13) 
共通テーマ:ファッション

【麺食い日記15/19’】とうかんや@南砂町 [ラーメン・つけ麺]

南砂町の人気店「とうかんや」に数十年ぶりに訪店。
最初に来たときと店のつくり、雰囲気は変わってませんね。
IMG_0623.JPG
券売機で”味玉らーめん”をプッシュ。メニューは増えたかな。
IMG_0607.JPG
おしぼりはセルフ。
IMG_0609.JPG
店内はカウンターのみ。
IMG_0610.JPG
卵かけご飯美味しそう♪
IMG_0612.JPG
店名の由来。とうかんや=十日夜。10月10日に行われる収穫祭の意味があるんですね。
IMG_0613.JPG
しばし待って、”味玉らーめん”が着膳。
IMG_0614.JPG
どっしりと重量感がある丼。
IMG_0615.JPG
ギュっと詰まった水面。いい顔してますね。
IMG_0616.JPG
見た目は濃そうなスープですが、豚、鶏、魚介を別々の寸胴で煮込み仕上げで合わせるトリプルスープということで旨味が十二分に効いているし、生姜がほのかに香ります。
IMG_0617.JPG
麺はストレート。丸みがあるので喉越しもいいですね。
IMG_0618.JPG
角っとしたメンマ。
IMG_0619.JPG
大判の肩ロースチャーシューは食べ応えあります。
IMG_0620.JPG
味玉を割ると黄身が濃く、下手にスープに流れ出ることもない理想的な固さかな。卵がけご飯同様、玉子へのこだわりを感じます。
IMG_0621.JPG
美味しく完食。
IMG_0622.JPG
数十年ぶりの訪店は大正解。次はつけ麺を食べてみたいな。ご馳走様!
nice!(17)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記14/19’】PHO365 (フォーサンロクゴ)@北葛西 [ラーメン・つけ麺]

北葛西に新しく出来たフォー専門店「PHO365 (フォーサンロクゴ)」に行ってきました。
ウッディーな入り口から店内にはいります。
IMG_0591.JPG
券売機を前にしばし睨めっこ。
メニューは大きく分けて、鶏肉フォー(フォー・ガー)と牛肉フォー(フォー・ボー)。
セットメニューがお勧めのようです。セットとして、揚げ春巻き(ネム)、生春巻き(ゴイ・クォン)がつけられます。けど、ちょっと強気の値段設定ですね。
牛肉フォー(フォー・ボー)と揚げ春巻き(ネム)のセットをプッシュ。
IMG_0590.JPG
新しいお店なので綺麗な店内。暖かみを感じます。
IMG_0575.JPG
水はセルフ。デトックスウォーター(レモン・ハーブ)もあります。
IMG_0579.JPG
IMG_0577.JPG
テーブルのあれこれ。
スープに拘っているようです。
IMG_0576.JPG
酢にナック・マム(漁醤)の味変グッズ。
IMG_0578.JPG
まず、揚げ春巻き(ネム)が配膳。
IMG_0580.JPG
しっかりした、良い揚げ色の春巻き。具もみっしり詰まっていて美味しいです。
IMG_0581.JPG
続いて、牛肉フォー(フォー・ボー)が配膳。
IMG_0582.JPG
素敵な水面ですね。牛肉もたっぷり入っています。
IMG_0583.JPG
IMG_0586.JPG
パクチーもついています。
IMG_0584.JPG
まずは、スープから。お店の拘りどおり、このスープは美味しい。いろんな素材を煮込んでいるので出汁が抜群ですね。優しさの中にもコクがあり、さっぱりしています。二日酔いの朝にとってもヨサゲ(笑)
IMG_0585.JPG
麺。柔らかくて、喉にスーッと入っていきます。この麺にしてこのスープ。相性が良いし、よく考えて作っていますね。
IMG_0587.JPG
途中、パクチーを投入。
IMG_0588.JPG
食べ終える頃、試しにヌック・マム(魚醬)を入れてみましたが、更に味が引き締まり違った美味しさを楽しめましたね。
そして、完食完飲。
IMG_0589.JPG
とても美味しゅうございました。北葛西としては価格設定が高めなのが気になりますが(←オイオイ)、レベルが高いお店が出来て良かったです。
ご馳走様!
nice!(15)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

PanasonicスチームオーブンレンジBistro [お買い物日記]

20数年使っていた電子レンジを買い換えました。
IMG_0936.JPG
まだ使おうと思えば使えたと思いますが、最近温め具合が悪いのと、多分電気代的にも効率が悪そうですからね。
しかも、メーカーは今は無き”SANYO”・・・故障したら終わりです。
IMG_0937.JPG
そして、新しく購入したのは嫁の強い強い強い希望いや要望いや強要で、”PanasonicスチームオーブンレンジBistro”となりました。今、CMで西島秀俊が宣伝しているモノです。

有楽町のビックカメラで購入して先日納品。
IMG_0940.JPG
なんか反射してイマイチなので、ホームページから画像を拝借。
mainimage.jpg
グリル・レンジ・オーブン・スチーム4種の機能がついた優れもの。
main.jpg
取説とともに料理レシピ集もついています。
IMG_0942.JPG
IMG_0962.JPG
HCくん、料理は嫁に任せっぱなしですが、現在、嫁は義母の療養のため東京と長野の実家を行ったり来たりなので、少し料理を覚えましょうかね。多分、しませんが・・・ pn師匠みたいにはなれませぬ・・・
nice!(13)  コメント(13) 
共通テーマ:ショッピング

【ブラHC】山代温泉散策 源泉足湯~薬王院温泉寺 [ブラHC]

山代温泉散策その2です。
山代温泉には先日紹介した古総湯の他に、加水なしの100%源泉の公衆浴場「総湯」もあります。こちらは、入浴料をとられるので入りませんでした^^;
P7070580.JPG
なので、源泉足湯に行ってきました。
P7070581.JPG
P7070586.JPG
山代温泉の発祥は、1300年以上前に聖武天皇の御代、行基菩薩が傷口を湧水で癒す一匹の烏ヤタガラスを見つけたのが始まりと言われています。その湧水が温泉だったので人々は「烏の湯」と呼んで親しまれてきたそうです。
P7070583.JPG
確かに、ヤタガラスがいます。けど、BBAが邪魔して満足にカメラにおさめることができませんでした(泣)
P7070585.JPG
薬王院温泉寺。
P7070588.JPG
薬王院温泉寺は、山代温泉を発見した行基菩薩が温泉守護のため建立したそうです。
P7070589.JPG
P7070592.JPG
口を開いた阿形(あぎょう)と、口を閉じた吽形(うんぎょう)。
P7070593.JPG
P7070594.JPG
手水どころにはがま蛙が。
P7070600.JPG
本堂に続く階段を目指します。紅葉の季節は綺麗だろうな。
P7070598.JPG
観音堂。
P7070601.JPG
鐘堂。
P7070602.JPG
本堂。紅葉の季節は綺麗だろうな。
P7070603.JPG
次回、最終回です。
nice!(13)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

【美食漫遊記】6月の美食漫遊記 出張編 [美食漫遊記]

6月の美食漫遊記出張編です。
まずは、名古屋出張の際、東海道新幹線内で食べた”焼き鳥弁当”。
IMG_0511.jpg
東京駅構内の「串くら ecute東京店」で販売しています。ボリュームもあり味も良し。大満足の駅弁でした!
続いては、仙台出張の際、地元の職員と食べた「割烹 かとう」の”すき焼き定食”。
IMG_0513.jpg
肉屋さんが経営しているお店なので、リーズナブルにすき焼きをいただけます。牛タンだけではなく、仙台のお肉は美味しいですね^^
ご馳走様!
nice!(17)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

【映画鑑賞記33/19’】アベンジャーズ/エンドゲーム [映画鑑賞]

「アベンジャーズ/エンドゲーム」を再度鑑賞。
bb1dec302d34db04.jpg
6月下旬で日本でのロードショーが終わると聞いたので、また観にいってきました。
シェアード・ユニバース映画の元祖のシリーズ。10年の蓄積により構築された丹念な伏線・構成力。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の成功無くして、ユニバースが連発される今のハリウッド映画業界はなかったでしょうね。
ラストでの「俺はアイアンマンだ!」「3,000回愛してる」。やはり、このシリーズの主役はアイアンマンだったと言っても過言ではありません。
「アバター」を抜いて世界興行成績1位になったのも頷ける作品。
DVDの発売も決定され、早速Amazonで予約しました。
シリーズの最初のアイアンマンからエンドゲームまで一気観したいな。
nice!(16)  コメント(10) 
共通テーマ:映画

【映画鑑賞記32/19’】ゴジラ キング・オブ・モンスターズ [映画鑑賞]

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」を鑑賞。
a36f06745eb56212.jpg
日本が生んだ怪獣王ゴジラをハリウッドが映画化した「GODZILLA ゴジラ」のシリーズ第2弾。
マーベルの「アベンジャーズ」シリーズの大成功から、DCコミックの「ジャスティス・リーグ」シリーズなど、今ハリウッドではヒーロー系のシリーズ物が大流行していますね。
そして老舗のワーナー・ブラザースが配給し、アメリカのレジェンダリー・エンターテインメントが日本の東宝と提携して製作する本シリーズはは「モンスター・ヴァース」と題し、ゴジラとキングコングが登場する怪獣映画を中心とするシェアード・ユニバース作品となっています。
シェアード・ユニバースとは、文字通り”シェア(共有)された世界観”の意味。バラバラに見えていた物語や主人公が、実は同じ世界観の中にあった、つまり世界観(ユニバース)を共有(シェアード)していたという物語設定なのです。
さて本作は、前作から5年後の世界を舞台に、モスラ、ラドン、キングギドラなど続々と復活する神話時代の怪獣たちとゴジラが、世界の覇権をかけて戦いを繰り広げる壮絶な怪獣大戦争となっています。
640 (2).jpg
640 (4).jpg
640.jpg
人類も世界の破滅を阻止しようと、未確認生物特務機関「モナーク」に属する人々が奮闘します。その主要メンバーには、日本代表渡辺謙演じる芹沢猪四郎博士も登場しています。
640 (1).jpg
その他、カイル・チャンドラー、ベラ・ファーミガ、サリー・ホーキンス、チャン・ツィイー、ミリー・ボビー・ブラウンらが共演していますが、日本での知名度はイマイチかもね。
640 (3).jpg
日本を代表する怪獣たちがスクリーン狭しと暴れまくるのは嬉しかったですが、子供のとき観た東宝の怪獣大戦争のほうがドラマ的で迫力があったかも。
シリーズ第3弾はゴジラ対キングコングと言ういささかチープな内容になりそうですが、小栗旬が出演するというので少しは期待できるかな。

解説:『GODZILLA ゴジラ』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、“モンスター・ヴァース”シリーズの第3弾。ゴジラをはじめとする怪獣たちと、それに相対する人類を活写する。メガホンを取るのは『スーパーマン リターンズ』などで脚本を担当したマイケル・ドハティ。ドラマシリーズ「ブラッドライン」などのカイル・チャンドラー、『マイレージ、マイライフ』などのヴェラ・ファーミガ、『シェイプ・オブ・ウォーター』などのサリー・ホーキンス、『沈まぬ太陽』などの渡辺謙らが出演する。

あらすじ:神話の時代に生息していた怪獣のモスラ、ラドン、キングギドラが復活する。彼らとゴジラとの戦いを食い止め世界の破滅を防ごうと、生物学者の芹沢(渡辺謙)やヴィヴィアン(サリー・ホーキンス)、考古人類学者のアイリーン(チャン・ツィイー)らが所属する、未確認生物特務機関モナークが動き出す。





nice!(15)  コメント(8) 
共通テーマ:映画

【読書日記13/19’】愛なき世界@三浦しおん [読書日記]

三浦しおん著「愛なき世界」を読了。
ダウンロード.jpg
代表作「舟を編む」など、作者・三浦しおんが奏でる世界に登場する人物はみんな魅力的です。
物語は洋食屋の見習い・藤丸陽太が植物学研究者をめざす本村紗英に恋をします。けれど本村は、三度の飯よりシロイヌナズナ(葉っぱ)の研究が好き。恋のライバルが、人類ではない・・・衝撃的な「ごめんなさい」から物語りは進んでいきます。
本作でも見た目が殺し屋のような教授、イモに惚れ込む老教授、サボテンを巨大化させる後輩男子など、愛おしい変わり者たちが登場し物語りに華を添えます。草花も人間も、必死に生きているんだな、と改めて思わせてくれて、ほっこり感動する作品でした。

内容:恋のライバルは草でした(マジ)。洋食屋の見習い・藤丸陽太は、植物学研究者をめざす本村紗英に恋をした。しかし本村は、三度の飯よりシロイヌナズナ(葉っぱ)の研究が好き。見た目が殺し屋のような教授、イモに惚れ込む老教授、サボテンを巨大化させる後輩男子など、愛おしい変わり者たちに支えられ、地道な研究に情熱を燃やす日々…人生のすべてを植物に捧げる本村に、藤丸は恋の光合成を起こせるのか!?道端の草も人間も、必死に生きている。世界の隅っこが輝きだす傑作長篇。
nice!(13)  コメント(10) 
共通テーマ:

【美食漫遊記】6月の美食漫遊記 最終回 [美食漫遊記]

6月の美食漫遊記最終回は、丸の内オアゾにあるお蕎麦屋さん「さくら蕎麦 小松庵 総本家 丸の内オアゾ店」。
IMG_0808.JPG
落ち着いた佇まいの店内。大人の雰囲気がありますね。
メニューを確認し”天箱”をお願いしました。
IMG_0797.JPG
”天箱”は天然海老と野菜の天丼、お蕎麦のセットです。
IMG_0799.JPG
食材の特徴を活かした揚げ方をしている天麩羅は美味しいの一言。もう少し汁がかかっていればと思うのは、食い意地がはっているからでしょうね^^;
IMG_0800.JPG
小鉢は鳥のささみなど。
IMG_0803.JPG
お蕎麦は江戸蕎麦独特の四角に延ばす打ち方ですね。蕎麦の香りも良くコシもありますね。
IMG_0801.JPG
IMG_0804.JPG
汁は濃いめでした。
IMG_0802.JPG
ちょっと量が少ないのは残念ですが、美味しいお蕎麦と天麩羅の組み合わせは幸せな気分になりますね。
ご馳走様!
以上、6月の美食漫遊記でした。
・・・出張編があるかも(笑)
nice!(13)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理