So-net無料ブログ作成
ラーメン・つけ麺 ブログトップ
前の10件 | -

【麺食い日記18/19’】中華そば 銀座 八五@東銀座 [ラーメン・つけ麺]

昨年12月に開店し、瞬く間に行列店となった東銀座の「中華そば 銀座 八五」へようやく初訪問。
IMG_0960.JPG
11時開店で10時半到着。既に並びが出来ていて、8人目に接続。食ログ情報ではカウンター6席ということなので、2回目のロットですね。
並び中にお品書きを確認。
IMG_0961.JPG
今の時代、30分程度の並びならスマホをいじくっていれば直ぐですね。回転が良いので、11時10分に入店。
券売機で”特製中華そば”をプッシュし、カウンター席に座ります。
IMG_0943.JPG
店内はラーメン店というより高級鮨屋さんのような佇まい。
IMG_0944.JPG
作り手さんの背中が眩しいですね。麺は浅草開花楼ですね。
IMG_0946.JPG
数分で”特製中華そば”が配膳。
素敵な水面。見ただけで美味しいと感じさせてしまいます。
IMG_0947.JPG
丼は何の気負いも感じさせない白一色。
IMG_0948.JPG
まずは、スープを一口。鴨出汁の香りが鼻腔をくすぐります。上品な油をまとった澄んだスープ、美味しいです。
IMG_0949.JPG
麺は中細麺といったところでしょうか。上質な香りで、啜り心地が良い麺ですね。上質なスープに上質な麺、ベストマッチですね。
IMG_0952.JPG
具材はチャーシュー2枚、メンマ、九条葱、味玉。
IMG_0950.JPG
コリコリのメンマ。
IMG_0953.JPG
チャーシューは、パリッと炙ったタイプ。柔らかで、旨味があります。トリュフペッパーがアクセントになっています。
IMG_0954.JPG
味玉はいい感じの黄身でした。相変わらず、割り方がヘタですね・・・
IMG_0956.JPG
美味しく完食完飲。
IMG_0958.JPG
ラーメンの完成度も素晴らしいですが、お店の雰囲気、スタッフさんの丁寧な対応が、ラーメン一杯を数段上のレベルに引き上げています。
並ぶ価値のあるお店ですね。ご馳走様!
nice!(17)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記17/19’】リンガーハット トーキョープレミアム 日比谷シャンテ店@日比谷 [ラーメン・つけ麺]

TOHOシネマズ日比谷で映画鑑賞後、お隣の日比谷シャンテ地下レストラン街にある「リンガーハット トーキョープレミアム 日比谷シャンテ店」を初訪問。
急にちゃんぽんが食べたくなったんですよ^^
IMG_0887.JPG
入口でメニューを確認。”長崎ちゃんぽん”って決まってましたけどね(笑)
IMG_0888.JPG
しばし待って、注文した”プレミアム長崎ちゃんぽん”が配膳。
IMG_0881.JPG
プレミアムだけに野菜がいっぱい入っています。
IMG_0882.JPG
野菜のうまみとコクが堪能できる乳化したスープ。
IMG_0883.JPG
麺は中太ストレート。柔らかい分、コシはあまり感じられない。野菜スープに合わせているのかな、この茹で方は。
IMG_0884.JPG
ちゃんぽんは、様々な物を混ぜた料理。きくらげ、かまぼこ等色んなものが入っていて嬉しくなりますね。
IMG_0885.JPG
美味しく完食。
IMG_0886.JPG
「リンガーハット」は数多く出展していますが、店名にPREMIUMがつくのは全国に8店舗のみだそうです。そのコンセプトは、「保存料・合成着色料は不使用」「油はコレステロールゼロの食物油」「野菜、小麦、米は全て国産」と健康志向のPREMIUMなちゃんぽんで差別化しています。
健康志向な方にはお勧めのちゃんぽんですね。ご馳走様!
nice!(20)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記16/19’】どさん子@八重洲地下街 [ラーメン・つけ麺]

八重洲地下街の「どさん子」に初訪問。創業昭和36年、老舗のチェーン店。
IMG_0698.JPG
「どさん子」と言えば”味噌ラーメン”。昔懐かしいショーウィンドウでメニューをチェックし入店。
IMG_0700.JPG
基本の味噌は五種類。赤・白・金・熟そして元祖。ここは、基本の”赤練”に”塩玉子””コーン”をトッピングしました。
IMG_0699.JPG
つまみが充実しているので、ちょい飲みもできます。
IMG_0683.JPG
可愛いい張り物。
IMG_0685.JPG
メニューの説明。
IMG_0683.JPG
卓上の調味料の説明。
IMG_0684.JPG
ちょい飲みしてしまいました(^○^)
IMG_0686.JPG
飲み干す前に”赤練”がトッピングを引き連れて到着。
IMG_0687.JPG
”赤練”だけあって、丼は赤。
IMG_0688.JPG
赤練は、こってりと濃厚でコクが深く、「ガツンと記憶に残る男性的なラーメン」 がコンセプト。
IMG_0689.JPG
北海道の岩田醸造製の赤味噌「紅一点」をベースに数種類の味噌をブレンドしているとのこと。濃厚な味わいですね。
IMG_0691.JPG
普段、ラーメンには胡椒はふりかけませんが、味噌ラーメンには唐辛子が合いますね。
IMG_0692.JPG
麺は北海道産小麦100%の極太ちぢれ麺。スープとの相性も抜群です。
IMG_0693.JPG
美味しい味噌ラーメンは後引き感が大事。血圧、ウェイトのことを考えて、泣く泣くレンゲをストップしました。けど、結構啜ってますね(笑)
IMG_0695.JPG
さて、次回は何色を食べようかしらん。ご馳走様!
nice!(17)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記15/19’】とうかんや@南砂町 [ラーメン・つけ麺]

南砂町の人気店「とうかんや」に数十年ぶりに訪店。
最初に来たときと店のつくり、雰囲気は変わってませんね。
IMG_0623.JPG
券売機で”味玉らーめん”をプッシュ。メニューは増えたかな。
IMG_0607.JPG
おしぼりはセルフ。
IMG_0609.JPG
店内はカウンターのみ。
IMG_0610.JPG
卵かけご飯美味しそう♪
IMG_0612.JPG
店名の由来。とうかんや=十日夜。10月10日に行われる収穫祭の意味があるんですね。
IMG_0613.JPG
しばし待って、”味玉らーめん”が着膳。
IMG_0614.JPG
どっしりと重量感がある丼。
IMG_0615.JPG
ギュっと詰まった水面。いい顔してますね。
IMG_0616.JPG
見た目は濃そうなスープですが、豚、鶏、魚介を別々の寸胴で煮込み仕上げで合わせるトリプルスープということで旨味が十二分に効いているし、生姜がほのかに香ります。
IMG_0617.JPG
麺はストレート。丸みがあるので喉越しもいいですね。
IMG_0618.JPG
角っとしたメンマ。
IMG_0619.JPG
大判の肩ロースチャーシューは食べ応えあります。
IMG_0620.JPG
味玉を割ると黄身が濃く、下手にスープに流れ出ることもない理想的な固さかな。卵がけご飯同様、玉子へのこだわりを感じます。
IMG_0621.JPG
美味しく完食。
IMG_0622.JPG
数十年ぶりの訪店は大正解。次はつけ麺を食べてみたいな。ご馳走様!
nice!(17)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記14/19’】PHO365 (フォーサンロクゴ)@北葛西 [ラーメン・つけ麺]

北葛西に新しく出来たフォー専門店「PHO365 (フォーサンロクゴ)」に行ってきました。
ウッディーな入り口から店内にはいります。
IMG_0591.JPG
券売機を前にしばし睨めっこ。
メニューは大きく分けて、鶏肉フォー(フォー・ガー)と牛肉フォー(フォー・ボー)。
セットメニューがお勧めのようです。セットとして、揚げ春巻き(ネム)、生春巻き(ゴイ・クォン)がつけられます。けど、ちょっと強気の値段設定ですね。
牛肉フォー(フォー・ボー)と揚げ春巻き(ネム)のセットをプッシュ。
IMG_0590.JPG
新しいお店なので綺麗な店内。暖かみを感じます。
IMG_0575.JPG
水はセルフ。デトックスウォーター(レモン・ハーブ)もあります。
IMG_0579.JPG
IMG_0577.JPG
テーブルのあれこれ。
スープに拘っているようです。
IMG_0576.JPG
酢にナック・マム(漁醤)の味変グッズ。
IMG_0578.JPG
まず、揚げ春巻き(ネム)が配膳。
IMG_0580.JPG
しっかりした、良い揚げ色の春巻き。具もみっしり詰まっていて美味しいです。
IMG_0581.JPG
続いて、牛肉フォー(フォー・ボー)が配膳。
IMG_0582.JPG
素敵な水面ですね。牛肉もたっぷり入っています。
IMG_0583.JPG
IMG_0586.JPG
パクチーもついています。
IMG_0584.JPG
まずは、スープから。お店の拘りどおり、このスープは美味しい。いろんな素材を煮込んでいるので出汁が抜群ですね。優しさの中にもコクがあり、さっぱりしています。二日酔いの朝にとってもヨサゲ(笑)
IMG_0585.JPG
麺。柔らかくて、喉にスーッと入っていきます。この麺にしてこのスープ。相性が良いし、よく考えて作っていますね。
IMG_0587.JPG
途中、パクチーを投入。
IMG_0588.JPG
食べ終える頃、試しにヌック・マム(魚醬)を入れてみましたが、更に味が引き締まり違った美味しさを楽しめましたね。
そして、完食完飲。
IMG_0589.JPG
とても美味しゅうございました。北葛西としては価格設定が高めなのが気になりますが(←オイオイ)、レベルが高いお店が出来て良かったです。
ご馳走様!
nice!(15)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記13/19’】谷やんらーめん@木場 [ラーメン・つけ麺]

木場の「谷やんらーめん」を初訪問。
IMG_0482.JPG
数年前に木場に移転しましたが、移転前は永代橋のたもとにあって知る人が知る名店でありました。その時は、行けませんでしたが木場に移ってようやく訪問できました。
店主は元相撲取りで、その背景が珍しいのかメディアにも多く取り上げられています。
IMG_0468.JPG
券売機で”特製ラーメン”をプッシュ。
IMG_0465.JPG
ライスが無料でついてきます。
IMG_0466.JPG
塩ゴマを振り掛けました。
IMG_0467.JPG
”特製ラーメン”が到着しましたので、集合写真を。
IMG_0469.JPG
”特製ラーメン”。九条ねぎがどっさり乗って、なんともワイルドな水面。
IMG_0470.JPG
IMG_0472.JPG
丼は白一色。自信の表れでしょうかね。
IMG_0471.JPG
薄っすらと脂が浮く豚骨醤油スープ。化調もあいまっていい感じです。
IMG_0479.JPG
中細縮れ麺はコシがあり、ぎょうさん入ったチャーシューは柔らかく、豚肉の旨味が感じられます。
IMG_0473.JPG
IMG_0474.JPG
普段、ペッパーはかけませんが、このラーメンにはペッパーがよく合うと思い思わず振り掛けました。
IMG_0476.JPG
硬めの半玉子もいい感じ♪
IMG_0478.JPG
オン・ザ・ライスもいい感じ♪♪
IMG_0475.JPG
食べているHCくんも幸せになった一杯でした。
IMG_0480.JPG
ご馳走様!
nice!(19)  コメント(13) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記12/19’】中華そば 福味 KITTE店@丸の内KITTE [ラーメン・つけ麺]

丸の内南口KITTEの地下1階に「ラーメン激戦区 東京・丸の内」が3月に誕生。その激戦区に集結した5店舗のなかの1軒「中華そば 福味 KITTE店」を初訪。
IMG_0347.JPG
お品書きを見ながら券売機で”中華そば 贅沢盛”をプッシュ。さすが、丸の内値段。けど、最近は1,000円超えのラーメン、よく見るようになりました。
IMG_0348.JPG
IMG_0349.JPG
カウンター席に座ります。新しいお店なので綺麗ですね。
IMG_0351.JPG
KITTE限定もあるんだ。煮干し好きなので次回はコレかな。
IMG_0353.JPG
数分で”中華そば 贅沢盛”が着丼。表面には油の玉がキラキラと光っています。しかし、あまり贅沢感ないなぁー(苦笑)
IMG_0355.JPG
すり鉢状の白い丼。キュっとしていて、素敵な丼ですね。
IMG_0356.JPG
中華そばは醤油ベース。鶏の旨味、醤油のまろやかさが伝わってきます。
IMG_0357.JPG
麺はストレートの細麺。自家製麺とのこと。細麺ですが、モチっとした歯触りがある麺ですね。
IMG_0358.JPG
具材はチャーシュー、ワンタン、ネギ、細切りメンマ。
IMG_0359.JPG
IMG_0361.JPG
IMG_0360.JPG
IMG_0362.JPG
味玉は黄身が少しトロけたものでした。
IMG_0363.JPG
美味しく完食完飲。基本がしっかりしていて、透明感のある醤油のスープが美味しかったです。ご馳走様。
IMG_0364.JPG
nice!(16)  コメント(13) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記11/19’】楽観 NISHIAZABU GOLD@六本木 [ラーメン・つけ麺]

六本木の「楽観 NISHIAZABU GOLD」を訪問。
IMG_0324.JPG
六本木と西麻布の中間の閑静な住宅街にお店があります。それでも、その一杯の完成度の高さで客足は途切れない名店です。
IMG_0311.JPG
入店すると券売機があります。前回は醤油味の”琥珀”でしたので今回は塩味の”パール”の特製をポチリ。
IMG_0310.JPG
お店はカウンター8席のみ。着席して卓上をチェック。整理整頓が行き届いて気持ちがいいですね。
IMG_0313.JPG
しばし待って”特製パール(厳選塩)”が着膳。イケメンすぎる丼顔。水面に引き込まれそうになりますね。
IMG_0314.JPG
器は、提供する一杯の自信の表れを示す白一色。内側に店名のロゴが描かれています。
IMG_0315.JPG
パッと見、ホントに塩?って感じのスープは一口啜ると、煮干の香りが効いたあっさりしたもの。塩と煮干を組み合わせて、あっさり仕上げる技術は素晴らしいですね。
IMG_0322.JPG
麺は細麺ストレート。モチっとした食感がスープにマッチしています。
IMG_0321.JPG
特製というだけあって、具材も贅沢。
大判の海苔2枚、コリっとしたシナチク。
IMG_0316.JPG
旨みがギュっと詰まったチャーシュー3枚。
IMG_0318.JPG
厚さはありませんが、味良し質良しですね。
IMG_0321.JPG
味玉は半分。
IMG_0319.JPG
そして、特筆すべきは大量に盛られた玉葱のみじん切り。味の邪魔になるかと思いきや、辛味や臭みがないのでラーメン全体に溶け込んでいます。
IMG_0317.JPG
美味しく歓食歓飲[わーい(嬉しい顔)]
さすがの一杯でしたわ。次回は未食の”辛醤油”か夜限定”坦々麺”にしいましょうかね。ご馳走様!
IMG_0312.JPG
nice!(14)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記10/19’】日本橋麺処こはる@日本橋室町 [ラーメン・つけ麺]

日本橋室町の「日本橋麺処こはる」を訪問。これで、3度目か4度目になりますね。
IMG_0309.JPG
以前食べたつけ麺の印象が良かったので、券売機で”特選白湯つけ麺”をプッシュ。
IMG_0291.JPG
スタッフさんに食券を渡し、カウンター席に座ります。厨房は作り手さんと助手さんの二人。息が合った仕事ぶりです。
IMG_0294.JPG
「こはるのこだわり」。
IMG_0293.JPG
しばし待って”特選白湯つけ麺”が着膳。
IMG_0295.JPG
麺サイドは渋い赤、つけ汁サイドは白い器。コントラストが良いですね。
IMG_0296.JPG
麺サイドには海苔、2種チャーシュー、シナチク、水菜がオンしています。素敵な丼顔ですね。
IMG_0297.JPG
IMG_0299.JPG
IMG_0300.JPG
泡ぶくな水面。
IMG_0298.JPG
麺は光沢がありツルリとしていて、つけ麺の麺に適していますね。
IMG_0301.JPG
豚レアチャーシューと炙りチャーシュー。贅沢感がありますね。
IMG_0303.JPG
IMG_0304.JPG
いい感じの味玉。黄身の色が鮮やかです。
IMG_0305.JPG
つけ汁の割りスープはポットで提供。
IMG_0306.JPG
出汁の香りが漂います。
IMG_0307.JPG
完食ほぼ完飲。
IMG_0308.JPG
美味しいけど、お客の入りはイマイチ。平日は混んでいることを望む限りです。ご馳走様!
nice!(14)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

【麺食い日記9/19’】はなぶさ@西葛西 [ラーメン・つけ麺]

地元西葛西の町中華「はなぶさ」を訪問。
IMG_0254.JPG
心の中では既に「五目そば」と決めていましたが、一応メニューを確認。
使いふるされたメニュー表。割れてるし(笑)
IMG_0241.JPG
定食物も美味しいんですよ。
IMG_0242.JPG
けど注文は”五目そば”。
素敵な水面(^m^)
IMG_0243.JPG
器は白にブルーのラインが入っています。
IMG_0245.JPG
五目の盛りもよし。
IMG_0246.JPG
スープは化調感ある塩味。結構あっさりしています。
IMG_0247.JPG
麺は業務用中華麺。けど、町中華にはこれが合うのだ!
IMG_0248.JPG
嫁が餃子を食べたいというので一皿頼みました。こんがり焼かれた焼き餃子。これも美味しいのよ。
IMG_0249.JPG
さる1号さんを真似して、お酢に胡椒。さっぱりしていい感じ。
IMG_0251.JPG
”五目そば”完食完飲。
IMG_0252.JPG
ふー美味しかった。貴重な町中華「はなぶさ」。ご馳走様でした!
nice!(16)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ラーメン・つけ麺 ブログトップ